「ちょっといい暮らし」をするには、いくら必要か

はあちゅうさんがこの記事の中でこんなことを言っていた。

「お金持ちになりたい」とか「こんな高級なお店でご飯を食べてみたい」といったつぶやきをよく目にしますが、このときイメージしている「ちょっといい暮らし」がいくらで実現できるものなのか、具体的な数字で把握している人が少ない気がするんです。

たしかに。

ぼくも漠然と「お金欲しい」とか思っていたけれど、もらったお金で何がしたいのか?いくら貰えれば満足できるのか?なんてちゃんと考えたこともなかった。いい機会なのでぼくの思う今よりもちょっといい暮らしと、それをするためにはいくら必要なのかを明日からの自分のためにざっくりとまとめてみようと思う。

今よりもちょっといい暮らしはどんなもの?

まず、住む場所は下北沢。別に演劇が好きってわけでも古着が好きってわけでもないけれど、徒歩圏内である程度のものが揃っていて渋谷、新宿へのアクセスがよい。あとはネームバリューね。これ大事。

駅からは徒歩5分以内。風呂トイレ別。2階以上。独立洗面台つき。1LDK。猫も飼いたい。
この条件で探してみたら家賃15万くらい(もうちょっと必要かも)あれば住めそう。

食費は昼1000円、夜1000円として月6万。
光熱費は1万5千円くらい。
ネットと携帯合わせて1万5千円くらい。
交際費は2万円くらいあれば足りるかな?いつもの飲み会なら4回、ちょっと背伸びしても2回はいけるから今より全然良い。
洋服代 2万円。3ヶ月に1着くらいしか買わないけど貯めて良いの買える。
娯楽費も2万円くらいかな。ゲーム買ったり。漫画買ったり。
あと、交通費とか日用品とかもろもろ2万円。
貯金は10万円くらい。なんかフリーランスは老後4000万円くらい貯蓄ないと生きていけないよって誰かが言ってて、なんの信憑性もないけどとりあえずそれで計算してみた。
今25歳で40年働くとして年間100万円。月10万円貯金すれば旅行もいけちゃう。

こんな感じで今よりもちょっとだけ我慢を減らしていい暮らしをイメージしてみた結果、月の手取りが40万円くらいあればいけそう。年間480万円。

ふむふむ。手取り480万円って年収いくらだ?
税金とか計算めんどくさ、、って思ってたらこんないいサイトがあった。便利。
これによると(正しいかはわからないけど、、)年収600万円で手取り480万くらいになるらしい。

年収600万ってことは月50万円貰えればいいってことだよね。

ふむ。


ふむふむ。




いけそうな気がする!!!




今の月収が40万円だから、あと10万円上げればちょっといい暮らしが出来そう!フリーランスのいいところは収入上げやすいところだよね。

漠然と、「あー、お金欲しい。猫飼いたい。広い部屋住みたい。」って思っていた時は近くて遠い未来の妄想だったけど、こうやって数字で出してみると意外と手の届く距離にいい暮らしがありました。


まぁ、その暮らしを手に入れるためには月20万くらいある負債を返済したり、引っ越しの初期費用貯めたり、新しいお仕事探さなくちゃいけないわけだけどね。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

ぼくも(あなたのことが)スキ♡
1

えび

日記

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。