それでも今を生きてゆく【人生エッセイ】

129
ノート

人であふれた病院でのこと。

仕事で腕がとても痛くなった。仕事にならない。少し動かすと激痛が走る。仕方がないので病院へ...

人生の持ち時間。

残りの人生を、この頃よく考える。幸いにして、体調はどこも悪くなく、いたって健康だ。その点...

お叱りのメールと生きる想いと。

この頃、日本は多くの災害に苦しむことが増えてきている。テレビのニュースで、様々な災害に苦...

あと一日だけの人生だったら。

あと一日だけの人生だったら・・・ ふと、意味もなくそんなことを考えていた。 私はたぶん、...

それぞれの葛藤の中で。

これはもう、昔のこと。その日は朝からとても嫌な気分だった。ある上司の機嫌が悪かったのだ。...

私から逃れたいから。

心の傷は、どうして他人に見えないのだろうかと思う時がある。体の傷だったら、誰にでもわかる...

死を近くに想うとき。

なんとなく心が少し苦しいなぁと思うとき。私の場合、そのほとんどが、仕事での人間関係だった...

結論から言おう。

昔のこと。まだ、ブログというものもなくて、私が「電器売場店員のクレーム日記」というものを...

数ではなく計れないものを。

どうもうまくいかないなぁ。いろんなことが。なんだかとても調子が悪い。体がじゃなくて、心の...