牛嶋絵美

witter |平成元年早生まれ。3歳息子と1歳娘とときどき猫🐈 洋酒、おやつ、近代建築|美しいものと美味しいものが好きです。起業準備中。居心地のいい空間を探すのが得意です。

東京穴場的授乳室セレクション(代官山編)

意外と長い時間過ごすことの多い授乳室、せっかくお出かけしたならば授乳室だって出来るだけ自分自身が心地よく過ごせる空間がいい・・・!と、行く先々で授乳室砂漠な東京で見つけた「わざわざ行きたい」お気に入りの授乳室をご紹介します。

どれも穴場的で過ごしやすいおすすめの授乳室です。
お出かけ時の参考になれば嬉しいです。

【過去記事】
・銀座編
・六本木編
・青山編

【更新予定】
・渋谷編
・丸の内編

もっとみる

黄昏時の浅草寺と浴衣

駅を降りた瞬間、「しまった」と思った。
東京に梅雨明けが発表される2日前、まだ空気に湿っぽさが残り、じっとりとした汗が肌にからみつく土曜日。

日曜日に法事で久しぶりに祖母と会うのでお茶請けのお菓子を用意したかった私は、久しぶりに船橋屋の葛餅を冷やして一緒に食べるのはどうだろう、と祖母の顔を思い浮かべほくほくとした気持ちで家族で浅草の松屋に向かった。

16時TX線の浅草駅に着くと、降りる駅を間違

もっとみる

東京穴場的授乳室セレクション(青山編)

意外と長い時間過ごすことの多い授乳室、せっかくお出かけしたならば授乳室だって出来るだけ自分自身が心地よく過ごせる空間がいい・・・!と、行く先々で授乳室砂漠な東京で見つけたココロのオアシス的なお気に入りの授乳室をご紹介します。

どれも穴場で過ごしやすいおすすめの授乳室です。
お出かけ時の参考になれば嬉しいです。

【過去記事】
・銀座編
・六本木編

【更新予定】
・渋谷編
・代官山編
・丸の内編

もっとみる

お仕事について

お仕事依頼用にまとめます。

牛嶋絵美のプロフィール

ライター。文化服装学院卒。アクセサリーブランドの販売員→下町のバーで修業しながら都内のカフェ、バーでバーテンダーとして経験を積む。出産、子育てを機に2018年にライターに転向。「育児中の女性が心地よく過ごせる空間を増やす」をミッションに活動中。大切な本はミヒャエル・エンデの「モモ」「はてしない物語」。

詳しい自己紹介はこちらの記事で↓

もっとみる

東京穴場的授乳室セレクション(六本木・乃木坂編)

意外と長い時間過ごすことの多い授乳室、せっかくお出かけしたならば授乳室だって出来るだけ自分自身が心地よく過ごせる空間がいい・・・!と思い、行く先々で授乳室砂漠な東京で行きつけの喫茶店を探すかのようにして見つけたお気に入りの授乳室をご紹介します。

どれも穴場的で過ごしやすいおすすめの授乳室です。
お出かけ時の参考になれば嬉しいです。

【過去記事】
・銀座編

【更新予定】
・渋谷編
・青山編①/

もっとみる

はじめまして、牛嶋絵美です。

自己紹介です。

牛嶋絵美(うしじまえみ)と申します。
東京と埼玉の境あたりに夫と3歳の息子、1歳の娘、1匹の猫と暮らしています。

平成元年の3月に茨城県で三人兄妹の真ん中に産まれました。父の職業柄転勤が多かったため幼い頃は各地を転々と引越しをしていました。出来の良い兄と甘え上手な妹に挟まれて、常に大人の視線を意識していた、いわゆるマセた子どもでした。

心理学に近い仕事をしていた父に「本は財産

もっとみる