見出し画像

モックアップを知ってますか?

ちょっと前から、イラストレーターの友人達が使っていたので
僕もモックアップを使ってみました。

イラストレーターやデザイナーがポートフォリオを作る時に
具体的な商品の雰囲気を見せるのに使えるなと思ったので、紹介させてもらいます。

使っている人からすれば今更なことかもしれませんが、知らなかった人にとっては、すっごく使えるものだと思います。

まずは見てもらうのが一番わかりやすいと思うので下の画像を見てください。

自分の絵を使ってモックアップのTシャツを作ってみました。

イラストレーターやデザイナーさん達がホームページで自分の仕事を
わかりやすく見せるために使っているのをよく見かけたりします。

Photoshopで作品イメージをはめ込む作業のみで、上の画像のTシャツのようになります。実際のTシャツは作っていません。
プレゼンの資料や、ブランディングに使えそうな無料のモックアップが沢山あるので、こちらから使えそうな物を探してみてください↓


こちらでは、モックアップ素材の作り方の説明をしてくれています↓

実際に撮影したような「リアルな仕上がり」に見えるフリー素材が沢山あります。

こんなに便利なものがフリーで使えるんですね。驚きました!

紹介すると言っておきながらも実は僕も昨日初めて使ってみたばかり

どんなモックアップがおすすめかをサタケくんに行きつけの居酒屋感覚で聞いて教えてもらいましたw

タケウマくんは、随分前からモックアップを使ってるようでした(確か前に聞いた時は、フリーのモックアップを使うこともあるけど、自分でモックアップ風にデータを作ったりする事もあると言っていたような)

昨日ツイッターやインスタグラムなどにモックアップの事を投稿したら
「こんなのあったんや〜!」とか「これは何?」という反応があったので、
まだ知らない人がいるかもしれないなと思ったので、今回紹介させてもらいました。

イラストレーターが色々な商品のモックアップを作って自ら提案していけく方法に使えそうですね。商品化の可能性が広がるんじゃないかな。

パソコンの得意じゃない僕でも使えたので、皆さんも使えると思います◎

こんな感じに子どもの絵をはめ込んだりしても面白いモックアップが出来るので遊ぶだけでも楽しいと思います。
下のTシャツは息子が幼稚園の頃に描いた絵でモックアップを作ってみました↓


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

Thanks!
86

中川 貴雄

イラストと絵本とアニメと立体と

#デザイン 記事まとめ

デザイン系の記事を収集してまとめるマガジン。ハッシュタグ #デザイン のついた記事などをチェックしています。広告プロモーションがメインのものは、基本的にはNGの方向で運用します。
7つ のマガジンに含まれています
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。