コーヒーを飲んだ時に感じる「甘味」についてのエカワ珈琲店の考察

焙煎したコーヒー豆には甘味成分が含まれていないとする有名な研究報告があります。でも、コーヒーを飲むと甘味を感じることが多々ありますから、おそらく甘味成分は存在しているのだろうと考えています。
その甘味の基となる成分ですが、コーヒー豆焙煎の「蒸らし」工程やコーヒー醸造(抽出)の「蒸らし」工程と大いに関係があると考察しています。ちなみに、エカワ珈琲店は、20数年前に購入した5kg容量の直火式小型生産用焙煎機(ダンパーでの温度制御が可能)を使って焙煎加工しています。

この続きをみるには

この続き:4,202文字

コーヒーを飲んだ時に感じる「甘味」についてのエカワ珈琲店の考察

ekawacoffeeの珈琲ノート

200円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

1

ekawacoffeeの珈琲ノート

エカワ珈琲店が、これまで30年近くに渡って蓄積して来た珈琲に関する経験(スキル)・技術・知識を読める化した記事を、noteを通じて有料販売させて頂いています。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。