2019年4月27日 今日の一枚

昨日オンエアした渋谷のラジオ「Track Town SHIBUYA」。
エンディング間近に横田真人コーチがぽろりといった

「新谷がレース前にやっていた心をつくる作業
 あれ、練習でもやっているんですよ。
 だから、そろそろ行くよー。なんて言えない。
 自分のタイミングがあるんです」

はあーっ!と思いました。あれをいつもやってるのか?!と。
アジア選手権。さまざまな選手がスタートラインに立ちましたが、
キャリアも実績もある新谷選手が明らかに一番緊張して
スタートラインに立とうとしている姿を目の当たりにしたからです。
いわゆるルーティーンとは少し違った「心を作る作業」。
あらゆる選手がスタート前はリラックスというベクトルに向かうなか、
新谷選手だけが緊張というベクトルに向かっていく。
試合で緊張するんだから、いつもの練習から緊張して望んでいれば
その緊張は特別なことではない。と横田コーチは説明します。

固く握られた両拳。
この緊張感をいつもの練習から維持したまま、
東京オリンピックを狙おうとしている選手がいる。
宇賀地選手の「祈り」のように
新谷選手の「緊張」を見続けていこうと思ったのでした。
それでは今日もよい一日を。

月刊EKIDEN News編集部はこちら。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

サポートと激励や感想メッセージありがとうございます!いただいたサポートは国内外での取材移動費や機材補強などにありがたく使わせていただきます。サポートいただいた方にはEKIDEN Newsの中の人から過剰なまでのお礼メールを雛形ではなくお送りする予定です。

監督車どこですか?(駒澤片西景が熊日ゴール直後に)
232

EKIDEN News

EKIDEN News 今朝の一枚

朝刊代わりに一枚の写真とEKIDEN Newsコラムが届きます。
1つのマガジンに含まれています
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。