兄弟で狙うMGC→オリンピック

設楽悠太選手がMGCに向けた練習パートナーとして選んだのは双子の兄、啓太選手。設楽兄弟は、いや、設楽悠太は兄と一緒にオリンピックに行くことを、まだ諦めてないと思うのです。MGCで決まるのはあくまで2席。目指すは日本記録更新。いくらハードルが高いとはいえ、残り1席はまだ可能性はゼロとは誰も言えない。最後の最後まで、その1席を兄弟で挑もうとしているんじゃないか。そんな気がしてならないのです。
この記事が含まれているマガジンを購読する
ツイッターや「今日の一枚」では掲載するタイミングをうしなった写真やテキスト、これからやってみたいことなどを、ここでこっそりとはじめています。ちょっとびびって月10回と書いてますが、一日10回更新する日もたまにあると思います(笑)情報誌のようなことを期待している方はやめておいたほうがよいかも。ツイッターやオープンなネットとは違ってクローズドかつバズらない場を作ろうと思います。

月刊といいながら、一日に何度も更新する日もあります。「いつかビジュアルがたくさんある陸上雑誌ができるといいなあ」と仲間と話していたんで...

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

サポートと激励や感想メッセージありがとうございます!いただいたサポートは国内外での取材移動費や機材補強などにありがたく使わせていただきます。サポートいただいた方にはEKIDEN Newsの中の人から過剰なまでのお礼メールを雛形ではなくお送りする予定です。

ちょっと日本記録出してきた(荒井七海が1マイル3分56秒60を出して)
122

EKIDEN News

月刊EKIDEN News編集部

月刊といいながら、一日に何度も更新する日もあります。「いつかビジュアルがたくさんある陸上雑誌ができるといいなあ」と仲間と話していたんですが、いつかといわずに、さっさとはじめてしまえばいいじゃん、noteで。ということでEKIDEN Newsの雑誌(みたいなもの)をここではじ...
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。