見出し画像

最後の1枠。右代啓祐選手にIAAFからドーハ世界陸上へのインビテーションが届く。

世界陸上ドーハ10種競技の残り1枠。
日本陸連の粘り腰のネゴシエーション。
日本陸上界のレジェンドによる働きかけ。
そして、多くの陸上ファンの後押しもあって
右代啓祐選手にIAAFからインビテーションが届く。

IAAFとドーハ世界陸上のツイッターアカウントにタグづけされた
こちらのツイートを多くの陸上ファンがリツイート。
担当の方々のツイッターは通知が止まらなかったに違いない(笑)

同時にアスリート委員会 委員長 高平慎士さんが日本陸連に提出した
要望書にも日本陸連は早くも回答。

高平さんは以下のようにコメントも。

・高平委員長コメント
陸上競技、アスリートを応援してくださっている皆様、いつも温かいサポート、応援ありがとうございます。日本陸上競技連盟アスリート委員会は2013年に発足され、日本陸上競技連盟と協力をしながら陸上競技の普及、発展、アスリートの競技環境の改善に向けて活動してまいりました。今回、右代選手に起こった問題は、アスリート委員会として、連盟内で精査され、改善策を講じられるべき事案と判断し、連盟に対し要望書を提出するに至りました。この要望書を契機に、制度の運用が見直され、アスリートが同じような不利益を被ることのない環境に改善されることを願っております。
なお、この要望書はアスリート委員会が連盟と対立するものではなく、共に陸上界をより良いものにしていくことを目的として提出させていただきました。これからもスポーツ界の発展にアスリートとしてできることに尽力して参りますのでどうぞ宜しくお願い致します。

そして、麻場一徳日本陸連理事・強化委員会委員長による
【ドーハ世界選手権】右代選手のエントリー不承認に関する説明会見も
全文掲載へ。

そして、右代選手からも喜びのコメント。

これまでになく10種競技に注目があつまった3日間。
この注目が応援にかわるといいなあ。
ドーハ世界陸上 10種競技のスケジュールはこちら。

スクリーンショット 2019-09-21 10.15.52

全部がテレビ中継されることはなかなかないでしょうから。
みなさん、ぜひともドーハへ。
10種競技の最終種目、1500mを一緒に見届けましょう。

画像2


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

サポートと激励や感想メッセージありがとうございます!いただいたサポートは国内外での取材移動費や機材補強などにありがたく使わせていただきます。サポートしてくださるときにメッセージを添えていただけると励みになります!

お前は勝てる!それだけの練習をやってきたんだ!(立川ハーフ大八木監督)
150

EKIDEN News

長距離レース(陸上競技)会場にノコノコでかけては観たこと、感じたことをシェアしていきます。https://twitter.com/EKIDEN_News LINE@ID:@ofw0509s FB:https://www.facebook.com/ekidennews/

EKIDEN News 今朝の一枚

朝刊代わりに一枚の写真とEKIDEN Newsコラムが届きます。
1つ のマガジンに含まれています
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。