2018年11月25日 今朝の一枚。

おはようございます。EKIDEN Newsです。
昨日の八王子LDの配信
たくさんの人に楽しんでいただけたようでうれしかったです。
学連記録会を日吉で現地観戦しながら、
EKIDEN Newsの配信を観るのが「勝ち組」だったそうですね(笑)
今回の配信には日本テレビの電波少年やイッテQなど
あらゆる過酷な現場で収録や生放送を実現させてきた、
TD(テクニカルディレクター)の鴇田さんの手をかりました。
カメラマン2名、音声さん、スイッチャー、テロップ係、配信管理2名。
合計7名体制。
八王子では観客がツイート実況をしまくることが予想され、
ネット回線が混んでしまい、配信がとぎれがちになることを防ぐために、(今年の箱根駅伝予選会では立川一帯が不通になったし)
au、docomo、softbankの3本の回線をたばね、
そのときどきで、一番つながる回線と自動的に選びアップロード。
それを新橋の鴇田さんからNUROの光回線で配信するという方策をとりました。配信映像にほぼ乱れがなかったのはそのためです。

ふりかえれば、八王子LDが法政ではじまったとき、
ぼくのiPhoneを三脚にとりつけて配信、
お客さんも10数人くらいしかいなかった。
そのころに比べると隔世の感があります。(笑)
八王子LDはすごいコンテンツ!ということを伝えたくて、
今回、頑張ってみようと思ったのです。
noteにも八王子LDアーカイブ一覧をまとめました。
こちらもぜひ、ご覧になってください。

そして、今朝の一枚は山梨学院大学の同級生コンビ。
井上大仁選手(MHPS)と桃澤大祐選手(サン工業)の
八王子LDレース終了直後の一枚です。
井上選手はジョグくらいの調整で出場したら27:56.27。
桃澤選手は大学卒業後市民ランナーとして走り続け、
今年は5000mは13分台へ。
そして、この八王子LD10000mでは28:25.56に突入です。
見どころがたくさんあった八王子LDの中で、
ぼくの昨日一番のピークはここでした。
レース前、桃澤選手に聞くと、
1年生のころ、圧倒的に遅かった桃澤選手は
井上選手と話すらできなかったそうです。
「脚が3本に見える!」という高速ピッチ走法を身に着け、
箱根6区職人として徐々に認められてからようやく話せるようになったと。「今日、28分台が出たら井上に話にいこうと思ってます!」
そう、レース前に話していたことを思い出して、
急いで井上選手のもとにかけつけて撮った一枚です。
箱根駅伝が終わっても、
ずーっと見続けているとこういうシーンに出会えるからやめられない。
それでは今日もよい1日を。

追記:EKIDEN Newsから毎朝送られるLINE@(@ofw0509s)からの転載です。LINE@だとオリジナルサイズの画像が送られてきます。(noteの仕様でトリミングされちゃうんです)記事を読んでいいな。と思ったら、こちらからサポートをどうぞ。
https://line.me/R/ti/p/%40ofw0509s

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

サポートと激励や感想メッセージありがとうございます!いただいたサポートは国内外での取材移動費や機材補強などにありがたく使わせていただきます。サポートいただいた方にはEKIDEN Newsの中の人から過剰なまでのお礼メールを雛形ではなくお送りする予定です。

あと5秒速く走れ!2018びわ湖 ラスト500m大八木監督→中村匠吾
124

EKIDEN News

EKIDEN News 今朝の一枚

朝刊代わりに一枚の写真とEKIDEN Newsコラムが届きます。
1つのマガジンに含まれています
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。