見出し画像

食事に関する文章

こんにちは!みなさん食事は好きですか?私は大好きです。本当に好きすぎて、恥ずかしながら私はこれがないと生きていけないです。

特にどんな食事が好きかというと、おいしい食事が大好きです!おいしい食事は、好きな人間と一緒に食べているときによく出てくる傾向があるみたいです。不思議ですね。

食べたものってその後、私の文字通り血となり肉となるらしいです。確かに、コラーゲン食べたら肌のコラーゲンが増えたり、髪の毛食べたら髪の毛増えますしね。なるほど!この文章を打ってる私の手はもしかしたらかつてのウシやホウレン草で、偏って食べてしまうとウシやホウレン草になってしまうかもと思うとすごい変な感じですが、好きな人と食べたときに感じたおいしかった成分もこの体を巡っていると思うと、悪くないですね。私は幸せなことにおいしいご飯に恵まれているため、この体がおいしいご飯だったものでできていると思うと愛しいです。大地の恵みに感謝。

食事と言えば、私はちょくちょく自炊をするのですが、野菜を切ってるときはそうでもないけれども、肉を切るとき焼くときは人間の本能ってかんじがしますね。スーパーで売られている生肉と似たようなものが私の皮膚の下を構成してると思うと、ちょっと体が痛い気がするけれども、ブタやウシの気持ちが分からないから平気で食べられるもんだなあと感心してしまいます。本能がちゃんと想像力をセーブしてるんですかね。私のおじいちゃんは鶏を屠殺思い出のせいで鶏肉を食べられないんだけれども、ゆーて私も屠殺現場を見たことが無いからなあ。むずかし。屠殺ってどうしても漢字変換できなくて、調べたら日本語変換ソフトでは変換できないようにしてあるものもあるんだね。一つ賢くなった。文章にまとまりがない。

なんにせよ私は食べないと生きていけないので、日々感謝しながらちゃんとカロリーとってエネルギー入れていきたいなって思います。毎日のご飯がおいしく食べられることの幸せを今日も噛みしめました。ご飯ってすごいなあ。あまりに日常だから忘れてしまいそうになるけれど、ご飯って素敵だな。おいしい成分が巡る体に恥じない魂をもってがんばりたいです!!!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

ありがたいいい
4

Δゆら

わせだ、大学3年生
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。