投資本を300冊以上読んだ私が、これから資産形成をする人に贈る 「資産形成のエッセンス」 ~時代を超えても変わらない揺るがぬ投資哲学を身に着けよう~

私のこのnoteを読んでもらえれば、小手先のテクニックではなく、あなたは投資や資産形成のベースとなる本質的な考え方を身に付けることができます。

どうして資産形成や投資をするにあたり、本質的な考え方を身に付けることが大切になるのでしょうか?

それは、本質的な考え方を身に付けることで、自らの投資哲学を持ち、ブレることなく、自分の投資戦略に自信を持ち、淡々と資産形成を進めることができるようになるからです。

また、資産形成や投資では大きな方向性を見失わないことが大切です。
資産形成や投資で使う金額や時間は大きくなりますので、間違った方向で進めると、それに使った時間・労力・お金といった貴重な資源が無駄になってしまいます。

だからこそ、ベースとなる資産形成の本質的な考え方をできるだけ早い段階で習得しておく必要があるのです。細かいことは、正直、後からでもどうとでもなりますからね。

とにもかくにも、まずは資産形成の全体像を把握することが重要です。

しかし、言うは易く行うは難し。人間はお金のことになると感情が先行して、目先のことしか考えられなくなってしまうのです。

「お金を稼ぎたい!」「将来が不安…」「周りが投資を始めだして、少し焦っている…」、こういう短絡的な気持ちや不安の中で資産形成や投資に望んでしまうと失敗します。

でも、人間なので、そういう風に思うことは普通のことです。

あなたは、おそらく以下のような「悩み」を少なからず抱えているのではないでしょうか?

「資産形成に興味を持ち、始めようと思い立ってみたものの、何から手を付ければいいのか分からない…。」

「投資や資産形成の本を読んではみたものの、情報が多すぎて、イマイチ自分の中で整理がついていない…。」

『「えいやっ!」で色々な投資に手を出してはみたものの(FXや仮想通貨などの投機)、うまく実績が上がらず、投資や資産形成を考えること自体が嫌になってきた…。』

どうでしょうか? 思い当たる節はありますか?

えっ? なんで私の心が分かるのかって?

なぜなら、今の悩みはすべて私が経験してきた悩みだからです。
自慢することじゃないですけどね(笑)。

少し私の話をさせてください。

私はその辺にいる一介の20代の会社員です。
会社員として漫然と働いている状態に危機感を感じ、資産形成を始めようと思いたったのです(私も不安の中で資産形成を始めた経緯があります…)。

でも、私には資産運用するほどのお金もなかったですし、コネや人脈、特殊な才能なども持ち合わせていません。

最初は一気に金持ちになろうと思い、レバレッジをかけた短期トレードで稼いでやろうと息づいていました。

そして、結果は見えていると思いますが、失敗しました。お金や精神状態に余裕がない中で短期トレードを行ってもゆくゆくは失敗するのです。

そんなこんなしているうちに、資産形成や投資を考えること自体が嫌になり、「お金が無い環境に生まれたから、仕方が無いんだ…」と自分に言い聞かせてました。

しかし、私はどうしても諦めきれず、一念発起して、一から資産形成や投資について猛勉強をすることにしたのです。

ここから私は資産形成に関係するあらゆる本を数百冊以上(300冊以上)読みました。
ここに一部ですが、私が今までに読んできた書籍の画像を掲載しておきます(スミマセン、物理的な関係で、全てを掲載することはできませんでした…)。

猛勉強をする傍ら、その知識を自分のものとするため、同時並行して実践もしてきました。

そこで、私は以下のような学びを得ました。

資産形成や投資は、小手先のテクニックよりも、全体を見渡せ、本質的で骨太で「軸」となるような考え方(哲学)が何よりも重要である、と。

今は、自分の揺るがない投資哲学を構築し、自らの投資戦略に基づいて、約500万円の金融資産を運用しています(株:預金=4:6くらいの比率です)。
投資状況については以下の私のブログ記事で公開しています。

投資の成功確率を上げるための自分の投資哲学を得るまでに、私はかなりの遠回りをしてしまいました。

これから資産形成を始めるあなたには、私が経験した失敗や遠回りは避けてほしいと心の底から思います。このnoteを読み、最短で先人の投資の知恵を身に着け、資産形成の王道を歩んでほしいと思っています。

前置きが長くなりましたが、このnoteは以下のような投資初心者におすすめです。


今回のnoteを読んで参考になる人(特に資産形成をこれから始める人)

・ これから資産形成を始めるにあたり、資産形成や投資の基礎となる本質的な考え方を最初に身に着けておきたい人。

・ 資産形成を始めてみたものの、自分の中で知識が体系的に整理できておらず、基礎を再確認したい人。



また、このnoteを読むメリットは3つあります。

本noteを読む3つのメリット

1. 私が数百冊の資産形成・投資本を読み実践をする中からピックアップした、本質的な資産形成にとって重要となる情報を体系的に学べます。

2. 資産形成で間違った方向に進むことを回避できます(時間と労力とお金の損失を回避できます)。

3. 資産形成や投資で「軸」となるような本質的で骨太な考え方(マネーリテラシー)を身に付けることができます。


具体的な内容は、私の以下のツイートからポイントを確認することができます。
このツイートは資産形成の軸となる内容をコンパクトにまとめたもので、多くの方にRTしてもらうことができました。
無料で見れるものなので、これで十分と思われる人は、それでも全然OKです。


今回作成した有料noteはこのツイートの内容をさらに深掘りし(理由など)、ツイートでは触れられなかった部分についても加筆しています。

私の資産形成をする際の基本となる考え方、数百冊の資産形成関連本から学んだ価値ある情報、実践から得られた経験を投入したnoteです。

時代を超えて価値を持ち、何度も何度も読み返せるよう、本質的で普遍的な内容を盛り込むことに力を注ぎました。

あなたは、このnoteを読むことで、資産形成のベースとなる本質的な考え方を身に付けることができ、自らの投資哲学を持ち、ブレなく安定的な資産形成ができるようになるでしょう。

メリットばかり書いてきましたが、ここで、私の今回のnoteを買っても参考にならない人もいるので、デメリットとして書いておきます。

今回のnoteが参考にならない人は以下のとおりです。

今回のnoteが参考にならない人

・ 短期トレード等の方法で、一気にお金持ちになりたいと思っている人。

・本質的な考え方より、今すぐに簡単にお金儲けをできる方法を知りたい人。

・物事に至る過程はどうでも良くて、結論だけを早く知りたい人。

・投資や資産形成についてある程度理解のある方で、自分の投資方針や戦略が決まっている人。

こういった人には参考にならないnoteなので、買わないほうが良いです。

なので、逆に言えば、投資・資産形成初心者で、少々時間を要しても、しっかりと、時代を超えて価値を持つような王道かつ本質的な資産形成の考え方を身に着けたいと思う人には、ピッタリのnoteになることでしょう。

本noteの内容については、上記まとめツイートや目次を見てもらえれば分かるとおり、裏技的なものは特に含まれておらず、ごくごく一般的な内容の資産形成方法が書かれています(購入後に「がっかり…」なんてことになると申し訳ないので)。

このnoteを買ったからと言って、一気に金持ちになれる訳ではありませんので、その点は予めご了承ください。


ボリュームは約2万9,000字ほどとなっています(もちろん、ボリュームだけでなく質もできるだけ高めました)。

今回のnoteを作成するのに、私は約300冊以上の本を読んでいます。そして私の投入した経験代(時間や労力)も入れると、無料での公開は難しかったので、申し訳ありませんが、有料でのnote販売とさせていただきました。


公開から24時間は無料とさせていただき、24時間経過後は当面の間980円で販売させていただきます(状況に応じて値段は変更する可能性があります)。

980円なので、普通の投資や資産形成の本よりは安いと思います(だいたい、投資本は1冊あたり1,500~3,000円くらいですよね)。

当面の間は980円で読めますので、ちょっとお高めのランチ1回分の代わりに、このnoteを読んでいただければと思います。

また、できれば、私と同年代のより多くの方に読んでほしいな、と思っています。

目次
1. 必ず理解しておきたい資産形成の方程式 
2. 収入を増やすための方法を考える
3. 支出を減らすための方法を考える
4. 余剰をどう運用すれば良いのか?
5. 税金の知識は資産形成をする人の共通科目
6. 投資の世界で怪しい話にだまされないための知的体力を身に付ける
7. 人生を楽しむための資産形成・投資という視点(健康と時間が大事)
8.資産形成・投資を成功させるために必要な「投資哲学」を獲得するために

資産形成をこれから始める人は、ひとまず1から7までの内容を読んでもらえれば、資産形成の基本を掴むことができます。

1~7の内容を理解したら、次は8を読んでみてください。
8には、あなたが自らの揺るぎない投資哲学を構築するために必要となる「ヒント」が散りばめられています。

ぜひ、このnoteを読んで、あなたには、資産形成のベースとなる考え方を身に着けてほしいと思います。

そして、あなたには、様々な怪しい情報が飛び交う投資の世界で、自分の投資戦略や方針に自信を持って、資産形成をしていってほしい
と思います。


本noteで紹介する資産形成や投資方法は私の価値観や性格なども反映してますので、その辺も考慮しながら、読んで活用してもらえると嬉しいです。

本noteは私が会社員であることから、内容的には会社員よりの資産形成方法になっていることは、予めご了承ください。

また、一番下の免責事項で触れてはいますが、資産形成や投資は自己責任にてお願いいたします。

~~~~注意事項~~~~

*一度購入されたnoteは値上げ後も追加料金無しで、閲覧可能です。
*本noteは必要に応じて、随時、更新を行っていきます。
*更新や時間経過とともに値上げをする可能性があります。

~~~~更新履歴~~~~
2019/7/20 公開
2019/7/21    980円に価格を設定

~~~~noteを読んでくださった方の感想~~~~

では、早速、本題に入っていくことにしましょう。


この続きをみるには

この続き:27,267文字/画像6枚

投資本を300冊以上読んだ私が、これから資産形成をする人に贈る 「資産形成のエッセンス」 ~時代を超えても変わらない揺るがぬ投資哲学を身に着けよう~

ELSOL(エルソル)

980円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

あなたの「ちょっとしたサポート」が私の何よりの原動力になります(*^^*) 頂いたサポートは、読者の皆様に提供する良質な情報提供の原資とさせていただきます!

よかったら、シェアしてくださいね♪
209

ELSOL(エルソル)

20代。運用資産500万円で運用歴5年。「20代、0からの資産形成、資産運用」を中心に情報発信。教養(人文・社会科学)をベースにした資産形成・運用論。年間読書数200冊以上。短期投資よりも長期投資。ケインズとバフェットが師匠。

投資

3つ のマガジンに含まれています