見出し画像

口に出すことで自覚できる

今日は朝から退職に向けて上司と面談をした。

どの業務を誰に引き継ぐのかということや、退職することを同僚に伝える時期について具体的に話をした。

面談を終えてようやく「ああ、本当に辞めるんだな」ということを自覚した。

それと同時に自分がこの環境からいなくなってしまうことが、ひどく寂しくなった。

3月に退職の意思を伝えてから上司と退職についての話をする機会がなかったこともあり、頭ではわかっているけれどまだ自分の中で自覚できていなかったのかもしれない。


自分が望んで退職を決めたのに、いざ自覚すると不安や寂しさが襲ってくる。

人間とはめんどくさい生き物だと思った。


だけど、もう後戻りはできない。

今日改めて退職について口に出したことで、自覚することができた。

前に進むしかないのだ、と。


やりたいことや進みたい道がある人は、できるだけそのことを口に出して誰かに言ってみると良い。

口に出すことで「もう後戻りはできない」という気持ちになり、行動するモチベーショになる。


退職まであと3ヶ月。

後ろはもう振り返れない。

自分が選んだ道を正解にしていくことができますように。




この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

3

えみーる🌸公務員辞めた人

【公務員辞めました🤟】2度の休職を経験して公務員に限界を感じたので退職決めました🙋‍♀️文章を書いたり読んだり演じたり歌ったり踊ったり笑ったりする人/ライター/ナレーター/書店員/ブロガー/役者/歌い手/踊り手/YouTuber /笑い手/etc.

日々の気付き

日々の気付きを綴っていきます。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。