Default profile

7/9、7/10の二日間の間に、北海道苫小牧市で約180億円の金額が動いた---これは日本最大級のサラブレットセリ市の購買金額だ。
まだ産まれて間もないサラブレットに1千万~1億以上の値段がつき、それを購入する馬主さんがいる。
お金持ちの道楽と言ってしまえばそれまでだが、なぜそんな大金を出してまでサラブレットを買うのか。
また馬主さんだけでなく、多くの人々が(かくいう私もその一人)競馬に夢中になるのはなぜなのか。
その答えの一端がこの本には描かれている

もっとみる