Profile 1688f4efc45b58909b51d1a197d1f7e5

これまでの経緯

オランダとインドで2年間有機農業を学び、ブータンで農村調査団に加わる。水牛を貸し合いながら田畑を耕し、共同で家を建て、種子を保存し、物々交換で生きるひとびとともに、半年間暮らしました。半世紀前の日本がそうであったように、アジアの農村には支え合う暮らしの風景がありました。

そして、帰国したのが2011年。日本人の価値観が変わったあの頃、私はインドにいました。震災当時、ダラムサラにいた私は、難民であるチベットの人たちの祈りを聞いていまし

もっとみる