Profile d4bfa6997b9aebb2b4e557702111736b

その黒猫は首輪をしていた。
鈴がついている。
魔法の鈴だ。

ちりりんと鳴らし、願いごとを口にするだけでいい。
至極カンタン。
すべてが叶う。

黒猫は商店街を歩く。
魚屋の前を通ろうとするとき、お腹がぐうと鳴った。
そろそろお昼時だ。
今日はサンマが食べたい、と思った。

黒猫はちりりんと鈴を鳴らす。
サンマが食べたい、と口にする。

すると、台の上に並べられてたざるの上の魚が大

もっとみる