見出し画像

螺旋

ここは何処なのか。

逃げても逃げても追いかけてくる。

追っても追って追い付けない。

得たいの知れないモノたちとの追い掛っこ。

自分では随分遠くまで走り抜けてきた感じだったのに、結局はいつもと同じ場所でのたうち回っているだけの日常。

出口は何処だ?

何処に正解があるのか?

闇の中を手探りで歩く。走る。

見えない光がそこに在ることを信じて。

螺旋の中をグルグル回る。

上がっては落ち、落ちては上がる。

終わりのない螺旋の世界。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

最後まで読んで下さり、ありがとうございます。 noteにアカウントがなくても「♡スキ」ができます。「♡」をポチ!して下さるとすごく嬉しいです。 更に「コメント」「シェア」「フォロー」していただけると、もっと嬉しいです。 その上「サポート」までしていただけたら感謝感激です!

スキ♡感謝です!
7

Emiko

自然豊かな山の街で暮らすアラフィフ女子です。子育てを卒業して人生を謳歌中。日々のつぶやき、不思議なこと、日常のひとこま、心に思うことを書き綴っています。国文学科卒の元国語科教師。2018年3月6日からnote開始。 https://www.emiko258.com/

つれづれ雑記帳

他のカテゴリーには入らない、とりとめもない日記的なものを、ここに集めました。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。