今さら!?今からでも遅く無いゲーム・オブ・スローンズのすすめ

週に5本以上のドラマ/映画を見ている私ですが、
その中でも記憶に残るものというのはそれほど多くありません。
しかしこのゲーム・オブ・スローンズは好き嫌いはさておき、間違いなく近年トップレベルのドラマです。

「何がトップレベルなの?」

日本のドラマしかご覧にならない方にはあまりピンと来ないかもしれませんが、海外のドラマ、特にハリウッドのドラマは1話辺りに映画1本分以上の制作費をかけることも珍しくありません。

キャスト、衣装、脚本、舞台セット、VFX…いずれも映画と同等かそれ以上の予算とクオリティで仕上げてきます。

特にアメリカハリウッドのドラマ界はとてもシビアで、視聴率が悪いとシーズン途中であってもあっさり打ち切りになるのです。
ですから大抵の場合パイロット版を作成し、市場調査を行い、特に1話には膨大なお金をかけて制作するのです。

このゲームオブスローンズ、上記にあげた衣装や舞台セット(撮影地・ロケ地)への時間とお金の掛けようはアメリカトップレベル、つまり世界トップレベルなのです。

ただお金をかけただけでは無く、もちろん作品自体の評価も高く、各種賞を受賞しています。数年前は総なめといっても良いくらい。
ドラマ界のアカデミー賞とも言われるエミー賞で各年たくさんの賞を受賞しています。

(c)Imagecollect.

それだけでも見る価値があるドラマといえるでしょう。

因みにこのGOT今期の放送はなしとの発表がありました。GOTファンにとっては残念なニュースとなってしまいましたが、2019年のシーズンに向けて撮影中とのこと。このお休みの期間に是非最新シーズンに追いついてみてはいかがでしょうか。

原作の遅れもあり、ドラマの脚本の方が先に進んでしまっているというのは原作からのファンの方には有名な話しですが
このゲームオブスローンズの魅力はやはりその脚本なんですね。

一言でいうと、「おっぱい・セックス・みんな死ぬ」。

こちらのキーワードにピンと来る方は是非見て頂きたい作品です。
中世の様な雰囲気の世界観の中、キャストそれぞれの心情を丁寧に描いている作品。
あまりネタバレしたくないので詳しくは見てからのお楽しみにしていただくとして…
誰か1人の主役がいて、その人に感情移入したり共感していく作品ではなく、淡々とこの世界で起きている王位争奪戦を追って行くと言う感じです。

各エピソードは壮絶なバトルと愛憎劇によって構成され、作品全体を通した謎や課題も見物です。

あえて選ぶとしたら現段階での主人公的存在はジョン・スノウでしょうか

恐らく最新シーズンであるS8は彼がメインのストーリーとなっていくのではないかと予想されます。
さらにこのS8でシリーズのフィナーレを迎えるとも目されており、まだ見ていない方はまさに今が見ごろなのです。

2019年中に日米同時放送となると思います。2017年の同時放送でもアメリカと日本のSNSは大盛り上がりでした。
この世紀の大ヒット作のフィナーレに合わせて起こるお祭りに是非リアルタイムで参加してみてはいかがでしょうか。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

サポートでなくともコメントを頂けるのがなにより有難いです。ご指摘ご批判なんでもありがたく頂戴致しますm(_ _)m

1

emilex

海外ドラマレビュー

年間300本近いドラマ、映画を見ている著者のドラマレビュー
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。