見出し画像

息子、退院前夜の駆け込み  [生後27日]

NICU退院前夜。
退院できると決まったのが、金曜日。明日以降に退院できますよ、と先生からのお話。
退院はいきなりやってくる、とは聞いていたけど、本当にいきなりやってきた。
じゃあ明日で!って即答できず、2日後の日曜日を退院日に設定した。

これまで、あんなに待ち望んだ息子の退院。
いざ決まると、不安もあって。これまで病院で手厚い待遇を受けてきた息子だから、うちに来たら落差がすごいだろうな、大丈夫かな、と。

とりあえず病院で習ったオムツ替え、授乳、沐浴等、一連のお世話を思い出して、どこで何をどうするか、足りないものはないか、イメトレをする。そして、増税前の駆け込みかのようにAmazonで追加注文をしまくる。計画性がなくて、お金の出が見えなくなってきた。このまま行くとやばいから家計簿つけた方がよいのでは、と夫が言い出したくらい。(結局、マネーフォワードで良いじゃん、という話になった)
でも、お金のことは今後のためにも要検討。私も給付金だけの生活になる。

息子との生活が始まる前日、これも駆け込みで、赤ちゃんが居たらできないようなことを詰め込む。まずは美容院。20cmくらいばっさり。
ヘアードネーションに興味があったのでakicomさんのnoteで知った、つな髪プロジェクトに参加してみた。
https://note.mu/akicom/n/nfd6798362adb


そして、ちょっと豪華なディナー。ブュッフェに行ったのだが、完全に調子に乗って食べ過ぎ。その日の夜、胃痛で寝れず。寝れても、痛さで目覚める。
明日から寝れない日々が始まるというのに、その前夜に何やってるんだ、自分。。今後、自分の体調コントロールが益々重要になってくる。自分の不調でヘタってる暇なんてないのに。

ちなみに、胃痛でこの感覚はつわり以来だということに気づく。
はぁ、なんと、あの痛み、あの辛さ、忘れかけてた!
つわりの時に、お母さんたちが揃って「忘れた」と言っていたのに対し、こんな辛いの忘れるわけない!!!って思ってたのに。
私もそちら側の人間になりつつあることに気付いてしまった。

喉元過ぎると…と言うのはこのことである。

産後メモ
息子、めでたく退院!
その日は、病院へのホームシックかと思うほどギャン泣き。泣きすぎて呼吸止まったらどうしようかと心配になるレベル。
ちょっと早いけど、私の1ヶ月検診。早産の原因は結局不明だけど、多分切迫状態だったのでしょう、と。やっぱ妊娠中は無理は禁物。
検診時のモニターに39wって出ていた。本来であればソワソワしてた頃だなぁ。
授乳時の乳首の痛みに慣れてきた。もちろん痛いけど。
体重は今でマイナス6kg。職場の人にまだ妊婦感ある、と言われたので、そろそろ始動しましょう。
産後はやはり骨盤がガタガタになるので、骨盤ベルトはした方がよい、と助産師さんに教えてもらった!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

7

emma

妊活~妊娠~出産(←今ここ)の働き方、家族感、将来への期待etc、気持ちの変化を書き綴っています。

コメント2件

つな髪プロジェクト!嬉しいです:)ばっさり切るとすごい楽ですよね笑。退院おめでとうございます!(バタバタしていて時差が出てしまいました…)
akicomさん
無事引越しを終えられたようでホッとしました。いよいよですね。私も何だか、そわそわしてます。素敵なお産になりますように!
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。