見出し画像

It is more blessed to give than to receive.

3日間のお休み中に、感じたこと。

与えてもらうより、与えるほうがずっと幸せであるということ。

貰うほうが好きという人もいるとは思うけれど、私は苦手。

接待をする、奢る、ご馳走する、ご褒美を与える、、会社の経費ではなく、私自身のポケットマネーで。

与える立場にいるほうがが楽であると、つくづく痛感した今回のお休みでした。

貰い慣れている、与えてもらうことが習慣になっているなどと、私を評して言う人もいるけれど、私はそんなに甘くは育てられてはいない。

十代になると、社会奉仕活動、ボランティア活動は当然として受け入れさせられ。

金銭感覚も徹底して叩き込まれた。

だからどうしたではなく、

ご招待ということで、食事、一泊の豪華ホテル宿泊、などなど、接待を受けた。

面映ゆい、、何か落ち着かない。

「うちの宣伝に、何か書いて下さると嬉しい。」

「写真お願いできませんか?」

など、ストレートに提案されたほうが、まだ気は楽で。

乗馬だけは、ワァー無理、無理と失礼させて頂きましたが、、。楽しませて頂きました。

他人様の他社様のお金で、食べたり、遊んだり、
、、全く、落ち着かなかった。

帰宅して、そのように話すと、父も母も納得の笑顔を。

あっ、、それと、、温泉は、混浴って、勇気がいりますね。

……………………………🌳🌳🌳……………

お月見に作った、カボチャのマッシュを混ぜた、お団子。砂糖無しのきな粉をまぶして食べたのが、ひどく美味しかったので、また食べたいなぁと思ったのですが。

きな粉がちょっと違ったようです。

「初恋きな粉」とか。坂口さんのきな粉らしいですが。
キメが細かく、粉砂糖のような感じで。

いろいろ、どの業界も新しいモノ作りに頑張っていますね。

小豆で作った北海道。こちらはANAホテル札幌のレストランで。映えるとかで、カメラを向けている人が多かったですが、インスタ映えの為にホテルも乗っていますね。

今回は1泊でしたが、東北の温泉。場所は秘密ですが、素晴らしかったことは事実で。こんどは、社員さんを行かせてあげたいと考えています。

金曜日あたりから、ぐっと冷えてくるとか、
風邪を引かないように注意したい、、。

         🌳

嬉しい!! ありがとうございます!
38

風花会那

読むこと、書くこと、描くこと、弾くこと、綴ることが好きです。

コメント4件

小豆の北海道、圧巻です。
優まさる様

北海道の小豆は、美味しいですからね。

小豆も集めると、なかなか美しいものですね。

コメントありがとうございます。
こんにちは。自分で考えて、そして常にニュートラルな状態を維持するって、強いと思います。
ビスコさま、ありがとうございます。フォローもありがとうございます。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。