そよ風のしっぽ 「迷い」

誰でも迷いはある、迷わない人などいない、
そうよね、そうでしょうと念をおすように言われると、困ってしまう。
私、もしかして、あまり迷わないほうかもと。
真剣に迷ったこと、記憶にないかもと。

京子さんが、迷っている。迷っているのは確実らしくて、私としては、どのように話すとよいのかと悩む。
迷うことなのかなと思うから。好きで一緒に暮し始めて、籍も入れたばかりで。子供ができる場合を想定して籍を早々に入れたはずだから。

京子さんは、妊娠したかもしれないと。
「あら、良かったわ、、楽しみね、病院に行ってきた? 予定日は?」
京子さんは黙ってしまい。
「私、迷ってるの、、子供は欲しいのよ、彼の子供は欲しいの。 でも、もう少し、二人でいたいの、
新婚生活なくて、すぐ子育て生活なんて、
私、姉がいて、みてるのよ、姉は、全てが、全部よ、子供、子供になって、、なんだか、老けてしまって、あんな風に自分がなるなんて、、」

私は、そんな事ない、私の姉だって、義姉だって、友達や先輩だって、結婚して子供を産んで、みんなかえって綺麗になってると、そのような事を言ってみて。
京子さんは、心の中で、りぃちゃんの周囲の人はみんな、違うのよ、普通より美人で、暮しだって、優雅な人ばかりで。

私は京子さんの心の中をのぞいて、そんなふうに思っていたのかと、少しがっかりして。
京子さんは不安なのかなとも思ったりして。
「りぃちゃん、彼に言ってくれる? 浮気はしないようにって。 彼は、りぃちゃんの言うことは、守るはずだから。 嘘はつけないって、言ってた、りぃちゃんに嘘はつけないって、バレるって。
だから、お願い、妊娠して、お腹が大きくなって
不細工になっても、、浮気はしないようにって、
言ってほしいの。」

なあんだ、京子さんはそれが言いたかったのかと、少しほっとして。京子さんはボクサーくんを大好きは変わらないのだと安心して。
好きだから、妊娠してお腹が膨らんで、嫌われたらどうしようかって、心配してるようで。
私は、はーい、約束する、ボクサーくんに言ってあげると。
ボクサーくんは、そもそも浮気などしない、そんな不埒な男ではない、少しくらい、不細工になったとしても、意地でも京子さんを大切にするタイプの人。
私はそのように思っている。
父も、多分同じ見方のはずで。人間として信頼出来る人のはずで。

妊娠すると情緒不安定になると聞いたことがある、京子さんもきっとそれなのだろうと。
まさか、産むか産まないかを迷っているのではないと分かってホッとした。
産む産まないかを決めるのは、子が宿る前のことだろうと考えているので、少し驚きもして、京子さんとボクサーくんは一体何を考えているのだろうかと腹立ちもして。

情緒不安定とは。あれだけ思い通りに進み、自信満々の風にもみえた京子さんがと、女の体の繊細さを発見したような気分でもあり。
いずれは自分にも訪れることなので、一つ勉強になったなぁと。
ただ、ボクサーくんにはしっかり言っておこうと思い。

ランチを京子さんと一緒にサンドイッチが美味しい昔ながらの喫茶店で済ませて事務所に戻ると、
ラジオ局から電話が。
またまた、「迷っている」の言葉が。
先日、フリートークで春から流すCMの為に、感じをつかみたいのでと、録音して。
私は、原稿は用意して行かなかったけれど、フリートークで良いというので、スタジオで自由に話させてもらった。感じをつかみたい、それだけだったらと、私としては気楽で。
ラジオで伝えたいと会社が考えているのは、新築マンション、隣町の花カフェ、市内中心部にある再開拓した商業ビルの宣伝、ニセコのマンションについて。㎡数など、また間取り図なども頭にあったので、好き勝手にぺらぺらと。
その時、担当してくれた男性からの電話で
「すごくいいんです。 音を重ねようかと考えていたんですけど、あなたの声がすごく良くて、
いやあ、、聞かせてくれるんです、、じんわり響く、、で、このままでイケるんじゃないかと、
迷ってまして。」

それを私に相談されても困る。彼らは音の専門家、声を生かす専門家。
私に判断は出来ない。私自身は自分の声をちっとも良いなどとは思ってもいないのだから。
これは企画のほうから始まったことなので、私は企画の方と協議してほしいと伝えた。
録音だけなら何度でも行きますのでと添えて。

迷うのだなと。トークに音楽を合わせるか、音楽無しにするか、、専門家が迷う、専門家だから迷うのかもと、ふと思った。

突き詰めて、真剣に取り組むからこそ迷う。
真剣に愛するからこそ、その愛を失いたくなく迷う。

あまり迷った記憶の無い私は、まだ、そこまで必死に取り組んだことが無いのかもしれない。
そのように考えて、ちょっとだけ、ぞっとしてしまう。
これから先、何が待っているのかと。ぞっとしてしまった。
大丈夫かなと。

ありがとうございます。嬉しいです!
18

風花会那

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。