私の詩 5 「希み」

あれです

どれですか?

僕の願いは、それです

あなたの願いですか?

希みとは違うのですか?

私は望んでいます

穏やかであることを

あなたは何を願うのですか?

僕の願いはそれです

私の願いもそれです

そのようにあれ、それ、では

私には予測すらつかないのです

お願いですから

あなたも、あなたも、

仰有って下さい

何を望むのか

何を願うのか

何が希みなのか

仰有って下さらなければ

私には分かりません

右なのか、真っ直ぐなのか

それとも、ずっと遠い場所なのでしょうか

私ですか?

私の希みなど、たかがしれています

立ち位置を自由にして下さったら

それだけです

私の願いは、それだけです

少しだけ、自由な立ち位置でいたい

それだけです

あなたたちの願いは?

希みは?

仰有って下さい

仰有って下さらなければ

始まりません

願いがあるとして

希みがあるとして

必要不可欠のものであるならば

叶えたい

私も力を貸したいのですから

あれですか?

これですか?

ありがとうございます。
22

風花会那

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。