そよ風のしっぽ 「あべこべ」

あべこべとは、順序などが反対になっていること、そのような様。
昔は「あちらべこちらべ」「彼辺此辺」「彼方此方」。

今日はバレンタインデー。どのような経緯で、バレンタインデーに女性が好きな男性にチョコレートを贈るようになったのか、私は正しくは知らない。

2月14日がバレンタインデーで、女性から男性へチョコレートを贈り、1か月後の3月14日のホワイトデーには男性が女性へクッキーを贈る。

ちなみに、ホワイトデーは、元はマシュマロデーだったとか、チョコをマシュマロでくるんだものを贈る。マシュマロはあなたはキライですの意味もあるとかで、少し都合が悪いゆえホワイトデーと変更したのではと。
クッキーやキャンディやホワイトチョコを贈るらしく。
私は、クッキーより貰ったことがないのだけれど、
母は、うふっと軽く笑い、返礼にクッキーを贈る意味は、「あなたとは友達でいたい」という意味があるとか。

義理チョコなる言葉もあるのだから、義理クッキーもありそうで。
そもそも、ホワイトデーのクッキーはまさしく、義理以外の何ものでもないように思う。
義理でも本気でも、チョコを貰ってしまった男性が面倒くさいけれど、お返しとしてクッキーを贈るのではと。

昨年に続き、私は今週に入ってから随分沢山のチョコレートを頂いた。
私は女です。男だけれど女の格好をしているような人間でもありません。
女です。なのに、沢山のチョコレートが届いて、なんとも不思議な感覚に包まれてしまいます。

チョコレートは周りの女性達に分けて食べてもらうのですが。
昨年は、割にハッキリ言ったのです。
フランスの、ベルギーの、イタリアの、なんとかなんとか、長い長いお店の素敵なパッケージのチョコレートありがとうございます、でも、私は国産のものの方が好きです。国産のものの方が美味しいと感じます。
そのせいなのか、贈って下さった先様が私の言葉を伝え聞いたのか、今年は国産のチョコレートばかりのようです。
仕事でお付き合いのある企業様の担当者の方達からで。もしかして、自腹なのかなとも。
北海道内の企業様からは、札幌のお店のチョコレートで。私はちょっと感動しました。チョコパティシエのお店が増えたのですね。札幌に。

私が大のチョコレート好きで、少しイラッとしている時、チョコを口にすると顔の表情が元に戻るとか、、噂好きの社員さん達が、噂を定着させてしまったようで。

あべこべなんです。個人的にチョコレートを頂いた方達には、お礼をします。
私は女なので、ホワイトデーを待ってお返しのクッキーを贈るというのもまた、またまた、あべこべになりますから。

私としては義理、まさしく義理のチョコレートは、2月に入ってすぐに、デパートから贈る手配済みですから、
今週に入って、チョコレートを私に贈って下さった方達の中にも、私から贈っている人もいて。

御中元とか御歳暮くらいまでは納得ですが、
職場の中で、バレンタインデーとかホワイトデーは
必要ないと考えていて。
今年は、社内での義理チョコはやめましょうとしました。
そのような流れもあって、今週に入ってから私へのチョコレートプレゼントは、困ったさんでもあって。
いつも私のお守り役の、ファーブルくんもボクサーくんも、チョコレート好きで。
彼らとは食の好みがぞっとするくらいに一致していて気味悪いのですが。
彼らは、ひとつ、ひとつと無造作に口に入れて、
「うまいな、これ、、こんなショップあったか?」
「美味しいですね!! ここは僕、行ったことあります。チョコレートドリンクが最高ですよ。」
などと、ひとつが2つ、3つとどんどん口に放り込んで。
応接セットのテーブルに積んであったチョコも、
心配なく消えていきそうで。

あべこべの話をすると、
「お前さ、、男だと思われてんじゃないの!?
気が強いからさ!!」
「理那さんがチョコ好きをリサーチしてるのでしょうね、、どうせなら好きなものを贈りたい、
理那さんは、お酒がダメですと夜の付き合いを完全にカットしましたから、、先様には高いチョコレートであっても、安上がりなんでしょうね。」

二人は、まるで違う意見で。ボクサーくんは、故意に汚い言葉で的も外す。
ファーブルくんは、あまりにマトモ。

結論、あべこべの連鎖を止めるには、チョコレートを贈らないように関連企業の担当者さん達に、徹底するしかないようで。来年のバレンタインデーまでの1年かけて、告げて行くしかなさそうで。

ボクサーくんは、
「ごちゃごちゃ考え過ぎ、
連鎖とかなんとか、どうでもいいだろう、
強気だから、男みたいなんだから、
気持ちだろ、ありがとう!でさ!」

はぁ?! 必ず一言多い!

私は、今年は初めて、バレンタインデーに本命チョコを太郎さんに贈った。ネクタイも添えて。あまり高いのも、あまりブランド品も私らしくないので、
ポール・スミスのあっさりした色合いのタイを2本。

今夜、帰宅して、、なんて言うかしら、嬉しいって思うかしら、、義理じゃないのって、贈った側が
けっこう、ふつふつとドキドキがあるみたいで。
こんな感覚は、少し疲れるもので。

嬉しい!! ありがとうございます!
24

風花会那

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。