野の古典正方形

野の古典01 古事記01

安田登、名和紀子、佐藤幸子、西浦恒、佐藤蕗子、藤原佳奈、大金智、天音ちゃん
00:00 | 00:30
「縁側講義」。新しく始まる「野の古典」のコーナーです。これは安田登が紀伊國屋書店のPR誌『スクリプタ』で連載しているものを、実際に講義をしながら、縁側ラヂヲでお届けします。連載「野の古典」は、教科書には載せられない古典作品や、授業で扱ったら炎上間違いなしの作品を、古典が苦手な方、嫌いな方にお届けする講座です。

今回の「野の古典」は日本最古の歴史書である『古事記』。ちょっとアダルトな内容もあります。R指定かな。今回の受講者は、古典が苦手なmizhenの幸子、蕗子、藤原、そして縁側ラヂヲのホームページも作っているノボルーザの大金智は、赤ちゃんを連れての受講です。朗読は安田登、名和紀子、佐藤幸子。クリスタルボウル演奏は西浦 恒(にしうら ひさし)さんです。主観訳、関西弁訳もあります。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

1

engawaradio

外と内との「あわい」の縁側。そんな縁側にいろいろな方をお呼びして、ゆるゆるとお話していきます。mizhen(藤原佳奈主宰)+ノボルーザ(安田登主宰)の共同運用です。イラスト:中川学。ジングル:ヲノサトル、玉川奈々福。2019.29.May~配信予定 engawaradio.com

縁側講義

縁側でご隠居さんの話を聞く。そんな講義のコーナーです。 ●ニッポンの聲 ●自著を語る ●ゆるゆる古典
1つ のマガジンに含まれています