見出し画像

技術書典6 参加レポート

2019/4/14に東京池袋で行われた、技術書典6のイベントに行ってきました。

リツアンSTC社(今度CM作るそうですね)主催の掛川のイベントに参加して以来の、母の遠出でした。

イベントから一週間(執筆時2019/4/21)経ってしまいましたが、当日の雑感を記録していきたいと思います。

まずは入手した本を晒します

どどん。

あまりお値段は考えないで手にしていたのですが、7冊も買ってるじゃないか…!

まだまだしっかりとは読めていないのですが、

お値段以上(〇トリ)

感が既にします。皆さん、本当何者なの?界隈のげきつよの皆さんが集まったらこんなことができるの?

可能なら夫婦で参加したかったのですが、子供の預け先がなかったため、今回は私のみの参加になりました。

購入した本について

BlueToothで紅茶を淹れる本」…スマホで温度管理?本当?その発想はなかった!見つけられてよかったです。BlueToothを日常であまり活用していないので、活用方法のアイデアがもっとあると良いなと思います。スマホとガラケー(無線対応)をBlueTooth接続して通話してるくらいだけですから…

チーム道で学ぶガルパン仕事術」は夫が非常に喜んでいました。ガールズパンツァーを知っている、チーム管理に今まさに悩んでいるのでぴったりだと思って購入していったのですが、本当に良かったです。私自身は管理側になることはないと思いますが、どんな場面でも人間一人で生きているわけではないので、術を知っておくのは大切ですよね。

201 Created」「202 Accepted」は表紙のおねえさんとぺんぎんさんが子供たち(3歳、1歳)にとても好評で、見つかると盗られてしまいます。読むの?と聞くとちゃんとページをめくって読んでいます。肝心の私は開けない読めない。

脆弱性診断 ええんやで」は、ええんやで…そうか…と思って手にしました。

マンガでわかるDocker3」、わかばちゃんGit本に助けられているのですごく気になっていました。残念ながら素人の私には3だけでは理解できなさそうだったので、1と2も買った方がよさそう、という結論になりました。当日あればまとめて買ったのになー。

ラノベでわかる情報セキュリティ」、完全タイトル買いです。見た瞬間惹かれて面白そうだから購入しました。

技術書典決済について

アプリ利用のPayPal後払いができるところは極力そうさせていただきました。QRコード決済(でもないけれど、後払いだから)は初めてでしたが、すごく便利ですね。特に人混みだと現金出す手間が省けて、小銭を落とすリスクもなく楽ができました。

イベント内の雰囲気、THE TOKYO

開始直後は入場料が1000円かかるとのこと、加えて自宅から池袋まで約3時間の長距離移動なので無理に朝早くから参戦せずに、夕方からとしました。

開始直後、既に待機列が長蛇の列で人混みにしてもほどがあるだろう!というレベルだったとか…!大人気イベントですね!

出向いたのが15時半くらいだったので、列に並ぶことはありませんでした。幸運でしたね。

が、それでも人混みすごい。人と人の合間を縫って進むことがしばしばありました。あの人混みが東京クオリティ(?)。

売り子の皆さんの表情が気合たっぷりに見えました…!売る気ですよね!売りますよね!見てほしいよねそれわかる!(同人誌などは出したことがないけれど、ブロガー(←過去)としてはやっぱり書いたブログ見てほしいなあと思います)

夕方時点では既に品切れで、ダウンロード販売のみになっている場所もありました。欲しかった本が一部それで紙面入手できませんでした。今回は見送っていますが、余力ができたらBOOTHでダウンロード購入しようと思っています。

結論

人混みはTHE TOKYOという印象です。子連れの方も多くて驚きました。技術に対してみんな熱い思いを持っているんだな、伝えたいことがあるんだな、と感じました。とても楽しいイベントでした。

それから、同人誌のタイトルと見た目はとても重要だ…!と思いました。事前リサーチが行き届いていなくても、タイトルと本の表紙を見て「面白そう!」と思ったら買ってしまいました…。ブログタイトルも見た目でもなんでも、まずは一目で、1秒で興味を惹くのがとても大事ですね。

一緒に回ってくださったこうやんさん(@kou_yan)、元ニートのSEさん(@neet_se)、ありがとうございました。

次回もきっと会場は東京でしょう。また行けたら行きたいと思います。

余談

早いところもうちょっと腰据えて本を読む時間が欲しいです(←

私も本出してみたいなあ。しかし何を出したらいいんでしょうねー。本にしてまで出すものは果たしてあるのか。

東京駅を経由して山手線に乗って地下鉄乗って…と明らかに人たくさんの中を通過してきたのですが、どうも人混みに対する耐性が強くなっていたようです。年のせいでしょうか。周りをいい意味で気にしなくなってきたからでしょうか。

母が夜遅くまでお出かけすると子供たちがなんとなく不安定になるのは、どうしたものか。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

閲覧ありがとうございました。 サポート頂いたものにつきましては、次のnote執筆活動費として使わせていただきます。

嬉しいです(*^^*)
1
最近物書く人にもなりたいと思っている / 4歳と1歳を育児中のフリーランスPHPエンジニア / サイト : https://wm-web-se-pg.com/ WordPressテーマNao Light-NAOT-開発者 https://nao-light.com/
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。