見出し画像

「主是」を考えるということ

個人事業主なのですが、個人事業主であっても「社是」というのは必要なのではないか? と年始に思い至りまして、ただまあ「社」ではないので「主是」なんでしょうかね。

いずれにせよ、なにかこうポリシーや目標などを示すものです。

なぜそのように思い詰めたかと申しますと、以前漫画パートを描かせていただいた、

こちらでですね、これまあかなりたっぷりした内容なんですけれど(実際やると大変だと思う)、著者の先生の仰ることでとても強調されていたのが「志」ということであります。

社の「志」を表したもの、これすなわち社是です。

すごく急いで決めなくてもいいんですが、あるとないとでは、いざという時に判断基準がブレると。たしかになあ、と。

先日、中小企業庁の『業種別開業ガイド』というものを見かけました。なかなか広範囲の職業をカバーしていておもしろいので是非ご覧いただきたいのですが、漫画はなかったもののイラストレーターがありまして、

「開業のステップ」、私クラスになりますと一歩目から激しくつまづいております。たしかに事業計画もクソもない生き方をしている。もうすぐこのペンネームで10年なんですけれど、よく生きてんなあと思いますよね。

さすがにそろそろ生き方を見直したいと、まずは社是ならぬ「主是」を考えたいのですが、なかなか良いのが思いつきません。普段は広告やビジネス系、専門誌などで活動しておりますので、なにかそれに絡めたような。

いっそ講談社さんの「おもしろくて、ためになる」をパクリたいんですが、ポリシーをパクるとはポリシーのかけらもないですよね。

ーーー

★地味にまんがなどかいております。いろいろ発売中です。お見かけになったらよろしくお願い致します。

【新刊】口絵まんがなど担当『面白いほどわかる!!会計とファイナンスの教科書 (洋泉社MOOK)』

https://amzn.to/2TlstFa

【新刊】まんがパート担当『プロジェクトを成功に導く システム外注の教科書』

https://amzn.to/2NKJJNO

▼その他刊行物

https://amzn.to/2IYBO0S

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

【おみくじ】小吉:ちょろりといいことある。小さな幸せを味わうとよろし
5

円茂竹縄@enmotakenawa777

まんが、イラスト制作。 https://amzn.to/2H4zzqP ここは原稿中に人目をはばかって書く、思いつき置き場の一つとします。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。