眠れない夜に見るWebメディアとか。

夜更かしの皆さんこんばんは。明日がしんどくなると知りつつ、今日も夜更かしをやめられません。本当は勉強や読書や創作活動をしたいけど、たいていスマホやPCを見ながらベッドでゴロゴロ。怠惰なのは確かですが、自分の好きなものに対する感覚が鋭くなるいい時間だなとも思う。そんな感じで夜な夜な巡っているお気に入りのWebメディアたち4つを淡々と簡潔に紹介します。皆さんも夜更かしのお供にどうぞ。それでは早速。

1. バイリンガルニュース(Podcast)

自分の中で夜更かしといえばこれ。Podcastの人気ランキング上位常連番組。MamiとMichaelが宇宙開発から下ネタまで幅広いテーマについて日本語と英語で話しています。もちろん英語学習にもおすすめですが、個人的にはそこまで気合いを入れて聴いてません。ジングルやBGMが一切なく、ひたすらふたりのスマートかつゆるい会話が流れ続けるので、寝落ちに最適です。笑 取り上げているトピックは本当に興味深いものばかりなので、落ちる前に聴けた分は明日の会話の種にしよう。


2. Spoon & Tamago(アート・カルチャー系ブログ

編集長Johnny Waldmanによる日本のアート・カルチャーに特化したメディア。こちらも英語ですが、全体として落ち着いた雰囲気で記事は文章短め、写真多めなのでストレスはありませんし、さらさらと眺めるのもよし。夜ってなぜかクリエイティブなものに触れたくなって、行き着く先はスプタマ。日本の文化をいつもと少し違った視点で見ることもできます。自分の場合、建築や工業デザイン系の記事があると夜がさらに更けていく。


3. Hideaki Hamada Photography(写真)

写真家濱田英明さんのポートフォリオサイト。お会いしたこともないけれど、自分の人生を文字通り変えた人。もはや説明は要りません。できるだけ大きな画面でどうぞ。


4. 廃墟検索地図

アートや写真から打って変わりすぎた4つ目、廃墟検索地図。全国の廃墟が地図にまとめられ、関連するブログまで見つけられる優れたサイト。夜に見るのは結構怖い、でも見てしまう、そして止まらない。最近新しい土地に引っ越したので、実はヘビロテのサイト。個人的には、心霊スポット的な廃墟ではなく、美しく朽ちた廃道や産業遺産・軍事遺構が好み。廃墟を見たときの気持ちって「怖い」とも少し違うはずなんだけど、なんて表現すればいいんだろう。


というわけで、以上4つでした。

1. バイリンガルニュース(Podcast)
2. Spoon & Tamago(アート・カルチャー系ブログ
3. Hideaki Hamada Photography(写真)
4. 廃墟検索地図

あなたの夜更かしメディアがあれば教えてください。
でも頑張って明日から早く寝ます...

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

3

kota

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。