【全体告知記事】ボンペイnoteバックナンバー半額フェア

5月1日から開催すると言っておきながら完全に忘れていたバックナンバーフェア。あと2日で連休も終わってしまうというこのタイミングでの開催です。

ボンペイnote(旧ボンペイ日記マガジン)が全て半額となります!

どの月も長文コラムが20本以上掲載されている月額note。一度購入すれば追加料金はかかりません。記事が削除されるまで、またはnoteがサービスを終了するまでずっとご覧いただけます。

GW終了までは開催しておりますので、この機会にぜひどうぞ。購入の際は下記リンク先の目次をご覧になり、面白そうな記事がありそうと思った場合のみお買い上げください。


2018年11月-12月合併号(2000円→1000円)

2ヶ月分60本以上も掲載されている、note開始記念合併号。量的な意味でとんでもなくお得です。最大の話題となった記事は「沖縄の謎スロ屋」。問題化したらすぐ削除しますので、個人の閲覧に留めてくださいね。ほんとお願いします。


2019年1月号(2000円→1000円)

生まれて初めての三重県オールナイトが一番の話題記事。パチンコを打ちながら年越しをしようと思い、家族に呆れられながら車を走らせました。最近見かけなくなったパチンコ特番に関する記事も話題に。


2019年2月号(2000円→1000円)

パチンコは日本に資する愛国産業だとぶち上げて話題となったのが2月号。韓国のパチンコ全廃や脱税トップ業種という「嘘」にも切り込みました。パチンコ業界で働くことに胸を張れない人はこれを買おう


2019年3月号(2000円→1000円)

最大の話題となったのは「在日朝鮮人が生まれた日 なくなる日」。某大手ホールオーナー親族から絡まれた記事です。尾立源幸氏をパチンコ業界が擁立することになった裏話も大人気でした。


2019年4月号(2000円→1000円)

なんといっても宇佐美典也氏の記事が爆発的な人気になりました。依存症団体に協力する宇佐美氏をとやかく言う人は多いですが、実際に会った人はほとんどいないので、会ってきました。平成のパチンコと令和のパチンコも人気記事。


リンクを押すと、各月の目次を見られます。「あ、これ面白そうだな」と感じたら、多分面白いです。毎月最低でも1本は、お前なんでそんなこと知ってるんだよ、何だよそんな考え方があるのかよ、すげぇところ行ったなオイ、的な記事を掲載できるように頑張っています。この機会にお買い上げいただけたら幸いです(´・∀・`)


なお、全ての記事は吉田圭志(ボンペイ吉田)に著作権があります。無断転載、無断配布は固く固くお断りします。先日、投稿してすぐスクリーンショットが出回るということがありました。スクショもコピペも犯罪ですし、証拠が揃ったら躊躇なく被害届を提出します。「宣伝になるからいいだろ」というのは通じません。そんなものは宣伝ではありませんし、そもそも著作権者の私が求めていません。noteの収入のみで生活しているため死活問題となります。常識的、かつ個人の閲覧をお願いします。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

応援ありがとうございます。頂戴したサポート金は、次の取材への費用とさせていただきます。

スキスキスキスキスキッスキ
3

吉田圭志(いいパチンコLLP代表)

現金で購入できるようになりました! http://blog.epachinko.jp/post-35551/ コンビニを使いますので領収書も出ます。会社の経費で買えるようになったぞ!(それもどうなのかと)
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。