ほうれん草とチキンのクロスティーニ、ニース風サラダで欧米か?

昨日作ったグリルチキン
ル・パン・コティディアンのパンが
余ったので、2日連続欧米にしました。

ほうれん草 バゲット でググって
出て来たのがクロスティーニ。
バゲットの上に具をトッピングした
オードブル的なものの総称です。

ほうれん草、チキン、チーズ、という
組み合わせが最強そうなので、
オーブン焼きにしてみました。

ミックスリーフ、プチトマトのコンビに
新じゃがをさいの目切りにして加え、
松の実、粉末バジル、オリーブ油、レモン汁で
ニース風サラダ風にしてみました。

ゆったりしたリビングで、一人ワイン。
シェアメイトさんたちはいるんだけど、
皆さん出てこないね。
寂しいような、気楽なような。

ま、好きなもの美味しいものを、
のびのび食べられる幸せを満喫、
ということだよね。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

1

eribow

一人分でも美味しい生活

シェアハウスで暮らしながら作る食事をレポートします。キッチンが充実しててきれいで感激!
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。