見出し画像

【映画話】あなたの信念は何ですか?

あなたが大切に思っていることはなんですか?

映画「ゆきゆきて、神軍」「マルクス・エンゲルス」

対照的であり、似ているような二作品を観て、自分にとっての正義とは、信念とはなんだろう?と考えたくなりました。


コレ!と言える確かな思いは持ってますか?



ゆきゆきて、神軍
1987年公開の日本のドキュメンタリー映画。
奥崎謙三さんが、第二次世界大戦パプアニューギニアで同じ連隊だった部隊で、終戦後に隊長による部下射殺事件があったことを知り、真相を明らかにしたいと関与した本人達を尋ねる作品。


真実を明らかにすることによって償われると思っている。
そのためなら暴力を行使することを厭わない。


マルクス・エンゲルス
2017年公開 ドイツ・フランス・ベルギー合作
カール・マルクスとフリードリヒ・エンゲルスが当時の階級社会や資本主義に対して批判する思想を抱き、『共産党宣言』を執筆するまでを描いた作品。


共産党宣言
「共産主義者は、これまでのすべての社会秩序を暴力的に転覆にすることによってのみ、自己の目的が達せられることを公然と宣言する。支配階級よ、共産主義革命の前におののくがよい」



…私は暴力は好きではありません。

ここでは、『暴力を厭わないと公言するまでの強い思い』について。


私が大切にしているのは、自分・相手・演劇です。

共通することは、『情』 義理と人情、愛、思いやりです。


わかり合うことはできなくても、分かち合うことはできる。
根っからの悪人は少ない。
それぞれが持ってる器を愛情で満たすことができればーそれが家族や帰る場所であるならば、今の世の中の人間は大丈夫ではないか。


自分の気持ちに嘘はつかない。正直に。
相手にも真摯にありたい。

時として、それが人を傷つけてしまう。
そのスタイルであることに威圧されてるような受け取り方をする人もいる。

「自分と合わない人間は仲良くする必要はない」

そうかもしれないけど、ちょっと暴力的だなとも思う。


同じクラスで挨拶はするし一緒に取り組むけど、お昼やグループの自由時間で一緒になるまでではないかな。

って距離感ならいいなと思う。


私が最近取り組んでるのは、『言語化』すること。

感性や感覚といった目に見えないものばかりで勝負してきたので、相手に伝えることや説明する術として語彙力をつけたくて勉強してます。

純文学や哲学の本を読んでます!


そしてアウトプットの一つで、人と会話したときに、「具体的には?」「あなたの定義ってなに?」
面倒臭がられたり、ムッとしたり、難しいこと話したくない!なんて反応が多い…


自分を信じること、相手を信じること。

義理と人情。

寂しさ分かち合い、笑い合いともに生きていくこと。


映画の主人公達と共通することは、やめないこと。


ツイッター (@errnzabesu2)
ブログ https://errnzabesu.com/



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

Grazie tanto!
3

えり@舞台女優

演じるだけが女優じゃない!人生経験・感性・演劇のこと。読んでホッとする記事をお届けします。ブログ→https://errnzabesu.com/ ツイッター→https://twitter.com/errnzabesu2/

映画の話

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。