「赤澤える」について

こんにちは。赤澤えるです。

いつもinstagramに活動や思いの全てを書いてきましたが、2年以上それを続けていたら大切なことがどんどん埋もれて遡りにくくなってきました。

ということでココに書いてみることに。


今日は自己紹介をします。

赤澤える(あかざわえる)
9月5日、東京・八王子生まれ
instagram  l twitter l Pinterest


好きな色は赤、好きな服はワンピース、好きな丈は膝下、好きな髪型はボブ。靴はDr.Martens(ドクターマーチン)の3ホールが一番です。


職業は、「LEBECCA boutique」というブランドのディレクターです。私は仕事が本当に好き。仲間も内容も、全てが好き。仕事のことについて話すのが一番私のことをわかっていただけそうなので少し書きます。


LEBECCA boutique(レベッカブティック)
instagram l twitter
WEB STORE l ブランド名の由来etc.


私たちのブランドは、earth music&ecology(アースミュージック&エコロジー)で知られる株式会社ストライプインターナショナルが展開する、9つのアパレルブランドのうちの1つ。店舗は東京に1つだけ、ラフォーレ原宿の4Fにあります。大きな企業にある小さな小さなブランドです。


LEBECCA boutiqueの商品は古着・VINTAGEが7割、残りの3割はVINTAGEにインスパイアされて自分たちでデザインしたオリジナルアイテムです。

オリジナルアイテムには、私がつけた名前とノンフィクションのストーリーが1つ1つ必ずあります。


例えば…
「 私たちのワンピース 」

これは私たちが初めてつくったワンピース。記念すべき人生初、ブランド初のオリジナルアイテムです。これは私が過ごしたイタリアで起きたことがベースになっています。
( 「私たちのワンピース」のストーリーを全文読む

他にも…

諦めきれないワンピース


むつまじい日のシャギーニットプルオーバー


など…

これらの全ては私のinstagramの「 #レベッカブティックのこと 」にあります。どれもなかなかの長文ですが、お時間がある方は是非ご覧ください。

LEBECCA boutiqueにいる私の肩書きとしては、ブランドディレクター・バイヤー・プレス・フォトグラファーの4つが当てはまります。でもそれら全ては名乗っていません。

心と頭をたくさん使って、文章を書き、仲間たちと話し、服を集め、服をつくり、写真を撮り、それらの全てを東京の中心から日本全国に届けること。これが私の仕事です。

この働き方・考え方についてはインタビュー記事にもしていただいています。ブランド創設2年目に受けたものですが、とても分かりやすいと思うので是非読んでみてください。
単独インタビュー記事

ちなみに私は会社員ではなく、フリーランサーとして仕事をしています。今は、キャンピングカーで日本一周47都道府県の旅をしながら服の移動販売をしたり、海外で様々な文化に触れたり、国内外の“服を囲むもの”や“服と人の関係”にアンテナを張り、LEBECCA boutiqueの内からも外からも自分の夢を叶えていこうとしています。また自分のペースで追々お伝えしていきますね。

ここは思ったこと・考えたことを伝えるというよりも、自分の熱量をそのまま預けるために活用していきたいと思います。今までの私のinstagramよりも長文で記したいことがある時のための場所にしたいな。


今日はここまでにします。


2018.5 赤澤える

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

ここでいただいたお金は、いつも頑張っているスタッフに美味しいものをご馳走するために使いたいと思います!

私もスキです…
58

赤澤える

「赤澤える」のこと

私自身のことを書きます。
2つのマガジンに含まれています

コメント2件

はじめてのnote読みました。写真も分かりやすくて、文章も読みやすくて、えるちゃんの考えていることがインスタ以上に伝わってくる気がしました。レベッカのお洋服が大好きなので、えるちゃんとレベッカのこと、もっと知りたいです💓次回も楽しみにしています。
おもしろかったです!
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。