私が留学したいと強く願った日のこと2

この記事のシリーズ1はこちらです↓

私が留学したいと強く願った日のこと1

ハワイの人たちの温かさとゆるやかさに魅了された私。

今日は、初日に行ったワイキキのEgg'n Things でのエピソードを。

時差ボケとフライトで疲れていた私たちは、ふらっと目にしたEgg'n Things に寄ることにした。平日の昼間だったからかとても空いていて、鳥の数の方が多いくらいだった。

ストロベリーとホイップがたくさん乗ったパンケーキと大きなアイスコーヒーは、じわじわと私たちの疲れを癒してくれた。働いている女の子たちの声も聞こえてくる。すごく緩やかに楽しそうに働いているなぁ。私はずっとカフェで働いていたので、つい店員さんを観察してしまう。

日本では、特に飲食の場では、接客用の鎧を身に纏った自分で接客をする人が多いし、それが美徳とされているような節もある。だけど、ここで働く女の子たちは、とても自然!いい意味でとてもフラットだった。どのお客さん相手にも媚びを売るようなことはしない。でも、全く不愛想でもない。力が抜けていて、裏表がなくて、すごく自然。この言葉に尽きた。

私にとってはそれがカルチャーショックで、すごく素敵に見えた。まるで自分がリラックスできる場所にいるかのようなテンションでこちらに語りかけてくる。声も表情も全てが自然。すごく軽やかで緩やかで、見ているこっちがリラックスできた。それに加えて、ハワイの爽やかな空気。太陽。美しい景色。

最高としか言いようがなかった。

私も、この女の子たちのように、肩の力を抜いて自然に働けたらな。

今私が感じているリラックスの状態が、自分の中で当たり前になったらどれだけいいだろう。日本人って、気合い入れすぎだなぁとも思った。

ここハワイで生活したい。もっと自分に素直になりたい。

リラックスして生きるマインドを、ここで勉強しながら身に付けたいと思った。

英語で現地の人と話せるようになって、いろんな人の話を聞いて理解したい。

そして自分の意見も英語で語れるようになりたい。

そのために、「私は留学したい」と、ここでも強く思ったのだった。


お読みいただきありがとうございました!少しでも共感したり興味を持っていただけたら♡やコメントを是非是非残していってくださると大変喜びます!

フォローもお待ちしております!

語学留学に関する情報共有などもできたら嬉しいです♡

ではまた次のnoteでお会いしましょう!

yukari.


この記事が参加している募集

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

留学資金に充てさせていただきます!

うれしいです♡
6

yukari.

東北生まれ、東京一人暮らし。ハワイ留学を目指しています。ハワイのこと、英語勉強のこと、将来の夢や目標。仕事やライフスタイル。全てありのままに記録していきます。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。