EUREKAPU

抽象度の高い専門分野(例えば、会計・簿記など)を学習する世界中のすべての人が最短で「わかったぞ!!(Eureka!!)」という状態になるように、その手助けをすることを目的にしています。こちらもどうぞhttps://www.eurekapu.com/

HTML CSSぼやき

適用する要素をより柔軟に指定するために、クラスセレクタを使う

.クラス名 { スタイル指定 }

のように記述。

HTMLではすべての要素にclass属性を付与できます。class属性の値を持っているか否かでスタイルを適用するか否かが決まる

<!DOCTYPE html><html lang="ja"><head> <meta charset="UTF-8"> <title>Select

もっとみる

つぶやきPython

0から9までの数字がループ内変数のiに格納され、それがprintされる

for i in range(0,10): print(i)

出力結果

0123456789

リストがループ内変数iに格納され、その合計がプリントされる

data = [20, 40, 60, 88]sum_d = 0for d in data: sum_d += d # sum_d = sum_d + d

もっとみる

つぶやき

このNoteは単なるつぶやきです。まったく意味ないので読み進めないようにお願いします。

作りたいもの(2018年12月8日)

ユーザーが取引Noを選択するだけで、仕訳から財務三表までの一連の変化が見れる、そういうWebアプリ

やり方その1

表については、JavaScript + JSON + HTMLで実装

Ajaxという非同期処理を用いる。何度もGETしなくても、ページのデータが書き換

もっとみる

会社設立取引

「会社設立取引」は、銀行に開設した会社名義の預金口座に、個人名義の講座からお金を振り込むことになります。

なお、定款の作成や設立費用については取引No2で扱います。

1 この取引を順番に仕訳に変換してみましょう。

まずは、わかりやすい現金及び預金の動きから仕訳に変換します。(文章では不足していますが、ここでは全額を資本金とします)

株式を発行して、会社にお金という資産が増えたので、これは株

もっとみる