スクリーンショット_2019-08-07_13

体幹トレーニングは四足動物の姿勢から

こんにちはJungle Gym週末担当の菅原です.

今回のトレーニングは,私が普段患者さんに行っているトレーニングから紹介.


1.皆さんは体幹トレーニングどの様に行っていますか?

大抵の場合は前腕とつま先で支えるような以下のような,体幹トレーニングを行っているのではないでしょうか?



 このような,トレーニングは関与する関節も多く,設置している部分の距離も離れているために,代償動作が起こりやすく正しいエクササイズができないことがあります.また,正しいエクササイズができないだけではなく,その人にとって過負荷になっている場合があります.

そのような動作を続けてしまうと,筋力が正しくつかないだけでなく,新たな怪我や痛みを生んでしまう可能性があります.

そもそもが,この姿勢を取れる能力がなければ訓練をすることができません.

そのため,正しいエクササイズを行っていく必要があります.


そこで今回,私がインストラクターの資格を保有する『アニマルフロー』の中から,体幹トレーニングのスタートとなるエクササイズを紹介‼

スタートと言っても,慣れるまでしんどい運動なのは間違いない‼

この続きをみるには

この続き:975文字
この記事が含まれているマガジンを購読する
このマガジンを購読していただくと,毎週多くの分野のボディーワークを学ぶことができます!(月約20本)徒手療法は得意だけど,運動処方が苦手なセラピストやパフォーマンスを上げたいアスリートや部活動の生徒達,ダイエット目的に運動を行いたいなど,様々な運動を紹介します!

ヨガ,ピラティス,アニマルフロー,ジムナスティックス,理学療法士など様々なフィットネスのインストラクターや身体の専門家による,トレーニ...

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

身体の専門家の理学療法士による障害予防&健康情報をお届け! セラピスト向けには勉強法なども紹介しています.今まで学んできた治療理論,マーケティング,トレーニングが多めです!!「北海道の理学療法士のためのWebsite」月間6万PV「EzoPT.com−蝦夷理学療法士ドットコム」

スキ,ありがとうございます!やる気が出ました!
1
PTの知識を一般向けに & 低価格でお求めやすく.自身のトレーニング動画投稿します!筋膜,整形外科,スポーツ,セルフケア,プライベートそしてビジネス論など盛りだくさん! Web👉https://www.hokkaido-physiotherapist-ezopt.com
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。