巫女ヘッダ

嘘のつけない僕には秘密が増えていく

誰かの真似じゃ完璧に踊れないし、どこかを隠しながら踊ると動きがぎこちなくなる。

-------------------------------------------------------------------------

家に帰ったら母がパソコンで気団(既男)まとめサイトを読んでいました。
どうも僕です。
アカウント名は「fabulist」。これは「寓話作者」とか「うそつき」という意味があるそうで、小説書きとして「novelist」や「witter」がなんとなくしっくりこない僕のお気に入りの言葉です。

語感がいいので一人称を「僕」で初めてしまったけれど、まだ「僕っ子」もとい「僕熟女」ではないので、一人称を「わたし」に戻します。

商業デビューをした時に、何がどうなるか予想がつかなかったので、「バツイチ」「子持ち」というプライベートのことは伏せることに致しました。当時、ネットでわたしのことを記事にして下さっていた方にもお願いして、そのことを削除して頂いたほどです。(その節は本当にご迷惑をお掛けしました。読んでないとは思いますが!)

だけど、その結果、自分の発信する物が面白くなくなったと思います。
自分の設定を伏せて書いているので、発言がぼんやりしたものになるんですよね、きっと。
それから自分も素を出し切れないからテンションが上がらず、キレがないものになっていたと思います。
「バツイチ」や「子持ち」についてダイレクトに発言したりエピソードトークが出来れば、もう少し面白くなっていたかもしれないなあと思います。

けれど最近、ウケを狙って思い切って「以前、年収1千万円近くある人と結婚してたけどマジお金じゃねーわ」という発言をしたのですが、誰からも反応がなかったので、わたしの持ちネタは特に面白いものじゃないのかもしれません。
(結婚相手の条件としての年収1千万円は世間で時々話題になるので、いつか年収1千万円弱世帯・妻は専業主婦、という家庭の体験談でも書きたいと思いますよ)

冒頭に書いた謎のポエムでお伝えした通り、何かを隠したままだと上手く踊れないんです。わたしが不器用なだけかもしれないけれど。

子供がいることを隠していたのは、子供に迷惑を掛けることになったらよくないなあと思ったからです。
そしてバツイチを隠していたのは、エロジャンルだったので作者の素顔を知ることで萎えられたら残念なので、とりあえず隠すことにしました。知られてからじゃ、遅いからね。
だけどこれ以上隠すのは無理というか、疲れたのでやめようと思いました。

岩井志麻子先生のような偉大な方もいらっしゃるし、それにこの前放送していた「サワコの朝」で壇ふみさんがお父様のプライベートを本の中で知ったり、自分のことも色々描かれていたいうお話をしていて「そうだよなあ、小説書く人間って周りのことを考えないよなあ、考えてたら面白いものも書けないし、そもそもそういうことを考える前に面白い作品のことを思う人が小説家になるんだよなあ」と思ったので、

ふっきれました。

子供を守ることも大事だけど、面白い物を描いて楽しく過ごさないと身体も壊すし、身体を壊したら子供とも遊べないし、ほんとうに面白い物を描いたらお金も入るし、守りに入ってつまんなくなってたらお金も入らないし。

子供のことを考えすぎないことが、結果子供を幸せにすることでもあるんじゃないかな!!!って思いました。

とはいえ、子供の情報はそんなに言い過ぎないようにすると思いますが!
FB(鍵アカ)ですら後ろ姿しか載せていません。
そういうわけで、嘘をつけないわたしはフェイク情報や偽キャラになるよりも、事実を隠して言及しないという方法をとりましたが、それももう止めました。適度に自然体に、言いたいことを好きなように表現したいと思います。

ところで冒頭で、母親が2ちゃんまとめサイトを見ていたと描きましたが、何年か前、増田に自分の母親への批判をつらつら描いたら軽くバズったことがあって「うわわわ、これ母親本人が読む可能性がある!!」と思ってすぐに消したのですが、その判断もあながち間違いじゃなかったかもしれないなあと思いました。

そうです。子供の情報は出来るだけ描かないようにしていたわたしですが、母親と父親への愚痴や批判はSNSにばんばん描いていたのでした。


おしまい。




この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

ありがとうございます〜!!

どうもありがとうございます!
5

蜂(文學系ハートフル占い師)

占い師やってます。手相とルーン占いを中心に、補助的に姓名判断もやってます。■鑑定、お仕事のご相談、お気軽にどうぞ〜。https://hachi.fever.jp ■■とはいえ目指せ専業作家。

突然ですが、脱いで下さい。

コラム、日記。
1つ のマガジンに含まれています
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。