ルーン

蜂のルーン占い鑑定実例集(1)

前回からだいぶ時間が空いてしまいましたが、実際に「当たるーん」となったルーン占いの事例をお伝えしていきますね(◍•ᴗ•◍)
ルーン占いの雰囲気が伝わればいいな!と思います。

●●

ある晩、仕事中の夫から電話が掛かってきました。

「大事な書類がどうしても見付からないんだ。ルーンで書類の場所を占ってくれないか?」

3時間探したけれどどうしても見付からない。自分でもどうかと思うけど占って欲しいということでした。

「探し物なんてしたことないし、当たる自信ないよ。それでもよければ」

と但し書きをつけて、家族ということで特別に占いましたよ!


①どこにあるか?

ペオース(秘密・ダイス・予想外)

だいたいこんな意味を持つペオースが出ました。別名「パルプンテ」とも言われているルーンです。
書類はきっとある。だけど意外な所にある。誰も思いつかないような場所にある。
そう解釈しました。

けれど、これだけじゃヒントが少なすぎるので、補助ルーンとしてもう一つルーンを引きました。

マンナズ(人間・人間関係)

こちらのルーンが出ました。と、いうことはきっと誰かが関わっている。思いがけない人が持っていたり、思いがけない場所に人が置いていたりするのではないか。

そう解釈しました。


②今日中に出るか?

ハガル(雹・トラブル)

こちらのルーンが出ました。トラブルは続く、ということだと思ったので「今日は出ない、諦めた方がよさそう」と夫には伝えました。


さてさて。

これマジで当たるんかよ。失せ物は占いではやれないとよく聞く話だけどどうなんだろうな。と思いつつ、夫の帰りを待っていると、その日は結局、書類は見付からなかったということでした。

そして1週間後のことです。書類が見付かったと仕事中の夫から連絡がありました。

なんと、何でこんなところにあるの?というような棚の所に、仕事とはあまり関わりのない人が気を利かせて移動させて置いていたのだとか!

まさに「ペオース」と「マンナズ」じゃん!!

というわけで、二人でびっくりしたというわけでした。


普段は勿論、失せ物のご依頼は基本は受けておりませんが、自分のルーンって当たるんだなあと思った出来事でした。そういうこともあって、夫は割と私のルーン占いの信者です。笑


また時間を作って、ルーン占いの鑑定実例をご紹介していきたいと思っています。
よろしくお願いします。

ルーンを含めて占いのお申し込みはこちらへどうぞ↓

いっぱいルーンで質問をしたい方は、通話やチャット、パックの方がお得かと思います!

この記事が参加している募集

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

ありがとうございます〜!!

やった〜!ありがとうございます!
5
占い師やってます。手相とルーン占いを中心に、補助的に姓名判断もやってます。■鑑定、お仕事のご相談、お気軽にどうぞ〜。https://hachi.fever.jp ■■とはいえ目指せ専業作家。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。