若手ビジネスパーソンのための「超」仕事術

4
ノート

上司に進捗確認させないための大切な習慣

身の回りに上司や取引先から「◯◯って今どうなっていますか?」と進捗確認されている人はいませんか?もしくは、あなた自身が誰かに進捗確認されてはいませんか?これらを当たり前のことと思うか、改めようと思うかで、この先の働きぶりや評価、将来の仕事上の役割に大きく影響していきます。

今回は、進捗確認されることが仕事をする上でどのような影響を与える可能性があるのかについて、考えてみたいと思います。

もっとみる

自走力を鍛える

ベンチャーにいると「あの人は自走できる人だよね」といった会話をよく耳にします。一般的には自走している人=仕事ができる人、と言えると思いますが、自走している人とは具体的にどのような人でしょうか?

今回は自走している人の特徴がどのようなものかを整理していきたいと思います。自走力を鍛えるために、まず自走している人の特徴を知っていきましょう。

自走できる人の3つの特徴

特徴はシンプルで当たり前の

もっとみる

段取り上手な人のスケジューリング術

どんなに不器用な人でも、段取り力を上げるための方法さえ知れば仕事の効率を改善していくことができます。「もっと慌てず器用に仕事を進めたい!」「段取り良く仕事ができるようになりたい!」という方向けに、仕事のプロセス管理のテクニックについてご紹介したいと思います。

今回は、仕事のプロセス管理の中でも、どのようなタスクから着手していけばより効率の良い仕事ができるのか、そのスケジューリング術の基礎について

もっとみる

20代で差がつく信頼獲得術

「信用貯金」を増やし、信頼される社員になろう

「信用貯金」とはその名の如く、信用がどれだけ貯まっているか、ということを示しています。20代でいち早く責任のある仕事を任される人、同期より早く出世する人、若くして役員になれる人、それぞれ専門的な知識を身に付けているのは勿論ですが、全員に共通しているのは「信用貯金」が大きく、周囲から非常に信頼されている人である、ということです。皆さんは、ご自分がどの位

もっとみる