二〇一九年三月月詠(過去ログ)

俳句 兼題 「途」

途上みな花影を背に彫りこめて 鯨

発展途上の東に夏は来ぬ 泉

   ☆

都々逸「途」にゃんしー

途上で潰えた夢の終わりは夢から醒めても続いてる
前にないなら後にもないよ途などどこにもなかったよ
二途追うものは一途をも得ず一途も追わなきゃ全部得る
途上国だよこの国なんてごはんに納豆かけてるよ
まっすぐな途をどこまでも行こう口笛吹いてスキップで


三月のお題は「途」でした。4月は「卯 / 兎」です。
ありがとうございました。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

短詩会風翳の詩誌を発行する為に使わせていただきます。 ありがとうございます。

☆***彡:.'。*:+
5
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。