ILLUMINATEの世界

Illuminate、それは装飾文字で書籍を作ること、そして、文字通り本を輝かせること。オーウェン・ジョーンズ(1809-1874)の華麗なる世界。

"The Sermon on the Mount : Gospel of St. Matthew, Chapters V, VI, VII"  (1845)

"Gray's Elegy" (1846)

”The Song of Songs” (1849)

"Paradise and the Peri" (1860)

"The Book of Common Prayer" (1845)

美しい書籍の世界に興味がある人は『美しき時祷書の世界—ヨーロッパ中世の四季』がお薦めです。現代では誰でも気軽に買えるようになった書籍ですが、昔は非常に貴重で高価でした。だからこそ「芸術品」とでも言うべき書籍が生まれました。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

サポートありがとうございます!サポートはさらなる内容の充実によって読者に100パーセント還元されます。

librum tibi valde probabo
13

西川秀和

世界装飾大典

世界の装飾を豊富な図版で紹介。すべて著作権切れなので使用フリー。Kindleでグレードアップ版を公開。https://amzn.to/2kxAH9q

コメント3件

今日のおすすめに入ってますね、おめでとうございます!
そうなんですか?ちっとも知りませんでしたよ、
おぉー!美しい!
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。