見出し画像

シルクロード・タリムウイグルレストラン@初台

時々異国料理を共にするおともだちと昨年訪れたお店。ウイグル料理。

ウイグル料理とは、新疆(しんきょう)ウイグル自治区を中心に生活するウイグル人の民族料理。だそうです。うーん…?

トルコ料理に似ているけど、味付けは少し違う。国境にまたがっているからいろんな要素が混じっているみたい。お肉は羊肉が中心だそう。

お店は新宿と初台の間にあります。徒歩だと、新宿駅から12分、初台駅からは5分ほどだそうです。今回は新宿から歩いてみました。
お店は、通りに面しておらず、少し奥まったところにあります。方向音痴なので地図アプリを見ながらぐるぐる…
この看板が目印です。

お店の外から見るとこんな感じ。

店内には色々貼ってありますが読めません。テレビの撮影も結構きてるのかな。

店内はグローバル。このとき日本人はほとんど見当たらず。いろんな言語がとびかっているのも面白い。

単品で決められないのでコースにしてみました。色々食べたいので中ランクのトルファンコースをチョイス。ひとり3,500円也。

1. 春雨と人参のサラダ
何やらカラフル。そしてお皿がゴージャス!

2. ゴシナン (ウイグル風ミートパイ)
ラムのミートパイなんて最高過ぎる。おうちでも食べたい。

3. シシカワプとトホカワプ
羊肉と鶏肉の串焼き。味付けはクミンと赤唐辛子かな。この味スキ。

4. 玉子と木耳(きくらげ)の炒め物 
メニュー名がふつう…笑 中国料理っぽい。赤黄緑は定番なんだろうか。

5. ランプン
だったかな? 緑豆寒天のサラダ (棒々鶏のような…)

6. ラグメン
あんかけ麺(手延べ麺)
カウンター内を見ると店員さんが麺を延ばしているのが時々見えます。モチモチしていて美味しかった。

食後に別途注文したお茶。
店員さんに、「このお茶2つ~」とメニューを指してジェスチャーしながら注文したらビックリされ、「1つでだいじょうぶ」と言われたのでそのまま1つだけお願いしたらこの大きさ(笑) ぐい飲みくらいの大きさの湯飲み?と比べてもかなりデカい。 そしてゴージャス!!優雅な気分でおしゃべり。結局半分くらいしか飲めなかったような…

7. 食後のデザート
お口直し。意外とシンプルでした。

3,500円とは思えないほどのボリュームでした。もうひとつ小籠包みたいなものがあったけど、写真撮り忘れた…ふたりでお腹パンパン…
すごく美味しかったけれど、二人席テーブルなのに店員さんが笑顔でどんどんお料理を運んでくるものだからちょっと忙しなかった…

未知の世界の本場のお料理を日本で食べられるって幸せ。
羊肉づくし最高。
日本にお店を出してくれて多謝…(ぺこり)

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

Thank you (。・ω・)ノ゙
7

bufflog (ばふろぐ)

ITフリーランス翻訳者。東京在住。Leica Q2、D-lux、iPhone XS maxで撮った写真を中心に。仕事のことは基本書きません。料理や旅、写真、カメラなど。https://www.flickr.com/photos/yy_filmbuff_yy/

外食

過去のものも含めて印象的だったお店をまとめます。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。