見出し画像

FJまりこ的香港の歩き方③ いろんな広告を見てみよう!

日本の芸能人の姿を海外の広告で見ることはあまりありません。
割と閉鎖的な活動をしていると思います。

そんな日本の芸能人の広告を香港ではたくさん見ました!

まずは、指原莉乃さん。

ちょっとぶれてますが、なめらか本舗の豆乳イソフラボンシリーズの広告です。

中国圏では結構広告されているんですかね?
こういうのを普段見ていたら、確かに訪日中国人がドラッグストアでプチプラコスメを爆買いしているのも納得できます。

何ヵ所かの地下鉄のエスカレーターで見たので結構な露出量だと思います。

次は山田優さん。

シエロ、髪染めの広告ですね。
旧正月を祝うからか?赤色のクリエイティブ。

余談ですが、香港の街はかなり旧正月のお祝いモードでした。

亥年ですが、豚年と言うようで豚がたくさん。

地下鉄のカードも少し多目に払えば旧正月デザインのものを、買えました。(買わなかったけど)

日本でもおなじみLINEのキャラクターたちもが旧正月お祝いモードです。

おなじみのちびまる子ちゃんも春節モード。
このおみやげ物やさんはパンダクッキーで有名な奇華餅家

普段は白いパンダクッキーのパッケージもこのときばかりは赤に変わってました。(普段が上、春節モードが下)

洋服屋さんのディスプレイも赤を中心に展開されます。
↓ヨガウェアで有名なlululemon

ちょっと話が旧正月、春節に移ったので日本の芸能人の広告に戻ります!

最後は広瀬アリスさん。

長崎の赤い苺の広告。
これは春節じゃなくても普段から赤そう。

この広告は東京では見たことがありません。
九州にはあるのかな?

赤つながりで撮った1枚も載せておきます。
シーバスリーガルの広告はマンチェスターユナイテッドのポスター。

https://www.manutd.com/en/news/detail/man-united-announces-global-partnership-with-chivas

グローバルパートナーシップ結んでますね。

ちなみに宿の近くにスポーツバーがありました。

なんとなくチームがわかるようなわからないような…w
音を漢字にしていないものは分かりやすいですね。

ウルブスはそのままです。

最後はやっぱりサッカーで締めます。
今日もおあとがよろしいようで⚽

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

もっと頑張ります!
5

FJまりこ

年間約100試合スタジアム観戦してるサッカー好き。推しチームなしのフラットな視点が売り。国内はもちろんW杯、EURO、CL、4大リーグetc。いろんなサッカーを現地で観てる。2018年は9回出国してる旅人(うち3回渡欧)。広告代理店勤務。ライブ、舞台、読書なども好きジャンル。

”国際系” note まとめ

This magazine curates notes relating to stuffs between globalness and localness.
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。