良い記事メモ

31
ノート

高卒だらけの営業会社が、会員100万人のIT企業になった話 〜序章全文 #EXODUS

幻冬舎編集による出版が決定しました。

2019年中に発売されます!

このnoteでは序章全文を、皆さんに公開いたします。

----------------------------------------------

序章 〜どんな会社でも変貌できる

「営業会社がスマホのサービスなんてできるはずがない」

「資金に余裕がないうちの会社では厳しい」

「高卒ばかりの経営陣で今からIT企業

もっとみる

戦争教室-僕たちは殺し合った-

俺が中学生2年の春、ひどい雨の日、社会の授業に先生が妙な物を持ってきた。
妙な物というのは藁半紙、学校でしか見ないあのシャープペンシルが引っかかる茶色く安っぽい紙だ。アレを小さく四角く切った物を煎餅の缶一杯に持ってきた。

ふと左を見ると隣の席の“アイツ”は今日も目を輝かせている。頭と人当たりが良く、なぜが俺とだけはソリが合わない嫌な奴。

社会科の先生がカードと呼ぶ藁半紙の束を配りながら「ちょっ

もっとみる

ジャズリスナーのためのビヨンセ『HOMECOMING:THE LIVE ALBUM』

ビヨンセが2018年に音楽フェスのコーチェラでやったライブ音源が『Homecoming:The Live Album』としてリリースされた。世界が最も注目するフェスのためにビヨンセとそのチームがこのショーを #beychella と名付けて、特別に作り上げてきたプログラムは音楽史に残る偉大な記録になった。

その特別さに関しては、衣装とかメッセージとかゲストとか検索すれば詳しいものがいくらでも出て

もっとみる

マンガが「高級商材」となった時代の戦略は何がいいか?

「アル」というマンガサービスを作っている関係で、いろいろなマンガを読む人とか、若い人とかに話しを聞くのですが、最近気づいたことは

「マンガは高級商材となっている」

ということです。

若い人に、「なんでマンガをあまり読まないのか?」というと「だって高いじゃないですか」という答えになるんですね。

たとえば、エンターテイメントを考えると、TikTokやYouTubeって無料じゃないですか。無料で

もっとみる

【翻訳してみた】マテリアルデザイン -  AfterEffects モーションステッカーシート

前置き
モーションデザインに関する日本語文献の不足を憂い、自身の知見の為にも翻訳をすることにしました。こちらはGoogleが発表したマテリアルデザインガイドラインからモーションステッカーシートの翻訳になります。

引用元 Google - Material Design - Motion Sticker Sheet 
Motion Sticker Sheet - Material Design

もっとみる

AIは言語の理解にどこまで近づいたか?

2016年にGoogle translateがリカレントニューラルネットワークを活用し、翻訳の精度を劇的に向上させました。その翻訳の流暢さからAIの力により今にもコンピューターが言語を理解できそうだ!AIすごい!と世の期待が膨らみましたが、その後どうなったのでしょう?ここ数年の動向を追ってみました。

Google Translateの衝撃

16年の翻訳精度向上の主役はAI。単語ごとのフレーズ

もっとみる

資金調達なしでエンジニア事務所を創業して1年が経ちました

2018年4月に起業家エンジニアの事務所GAOGAO (GAO GAO Asia Co., Ltd.) をバンコクで法人登記してちょうど1年が経ちましたので振り返りも兼ねてnote書きます。

私(@tejitak)自身人生2度目の0から会社を立ち上げ、試行錯誤を繰り返しながらもGAOGAOはメンバーに恵まれ少しずつ成長を続けています。今現在、バンコク・東京・ホーチミンの世界3拠点にエンジニア向け

もっとみる

新時代のごはん装置「ミングル」を自宅に作ってみた話

おそらくこれからの10年、家庭料理はもっと変化し、簡略化していくだろうと思うのです。時代の流れに、逆らうことはできません。
でも一方で、日々の食の豊かさは人生の豊かさに直結する。スープの仕事を通じて、これもまた真実だと感じています。 

この相反するふたつのことがらをどうするかという課題にこたえるために、家での食事をよりコンパクトにする、新しい形のごはん装置を考えました。そして、自分の家を実験台

もっとみる

2019/4/22 数学

数学、と言いつつ今日は授業中に配信準備ばっかしてたので、本日の配信で使ったイラストの色なしを載せたいと思います。代わりに配信で喋らなかったことを書こうかな〜〜。

ちなみにその配信は下記URLから見られます。ネタバレになるから配信見ようと思ってる人はまだ読まない方がいいかも。

https://www.youtube.com/watch?v=qaA-m-BLtWo

一番初めに手をつけたイラストだ

もっとみる

僕のやってきた失敗したサービスについてのまとめ

19歳、まだインターネット黎明期の2000年くらいから、本格的にインターネットサービスを作り始めて来ましたが、非常に多くの失敗をしてきました。

失敗したものって目立たないので、あんまりデータとして残っていません。

基本的に、僕は失敗しないほうがいいと思っているタイプです。うまくいかないパターンを潰した、という失敗はいいと思うんですけど、多くの場合、思考が深くなりきれなかった、やるべきことをやり

もっとみる