良い記事メモ

173
ノート

ボードゲームをブラッシュアップするための10の視点

ボードゲームに限りませんが、何か新しいものを作ろうとするとき、一発で完成品が出来上がることはまずありません。

かならず、完成(仮)→ブラッシュアップ→完成という流れになります。そんなブラッシュアップの時につかえる、10の視点をまとめました。

1.自分のセンスを疑え

ゲームらしきものができあがったら、まず自分のセンスを疑うことから始めましょう。ゲームのブラッシュアップに際して、自分のゲームを「

もっとみる
『モダンアート』欲望の螺旋階段に墜ちていけ。競りゲームの金字塔。
77

初作品で即完売→再販決定!『フリマアプリのボードゲーム』 -着想から販売までの全て-

ボードゲームって素人でも作れちゃうんですね…!
「自分たちでも作れた」ということに今でも驚いています!

はじめまして! @daicche といいます。
今年(2019年)、友人と一緒にボードゲームを作り、量産・完売しました。今はECサイトで再販しています。これらは全て初めての経験なのですが、この経験が「老後になってもずっと覚えているだろうな」と思えるほど楽しかったのです。この楽しさを多くの人に知

もっとみる
195

メルペイデザインチームがつくるのは、新しい習慣です。

こんにちは。メルカリデザインブログです。

今回はメルペイの「デザイン」にまつわる話です。

いえ、もしかすると、「デザイン」ではないのかもしれません。
メルペイのデザイナーが手がけてきたのは、いわゆるグラフィックやUIデザインの領域を大きくはみだすもの。抽象的な言い方になってしまいますが、それは「新しい行動をつくりだすためのあらゆること」でした。

メルペイが生まれるまでには、苦難の道のりがあり

もっとみる
ありがとうございます!押忍!
255

マンガでわかるHCI: ユビキタスってなに?

ユビキタスってなに?

突然ですが、みなさんはユビキタス(Ubiquitous)っていう言葉を知っていますか?

大抵の人は、「ユビキタス?なにそれ?聞いたことないよ。」という感じかと思います。辞書で検索しても「遍在的な」とか出てきて、ますますよくわからなくなってきます。

ところが、この「ユビキタス」という言葉、コンピュータ・サイエンスの中では超重要キーワードなのです。(例えば、前回紹介したPi

もっとみる
どうもありがとうございます :(っ'ヮ'c):
56

こんなnoteグッズがあったらいいな、を描いてみました

はじめはnoteに関する投稿用のカバー画像を描こう、と思って始めたんです。いつの間にか、「こんなnoteグッズがあったら欲しいな」とアイデアが膨らんできて、思いつくまま妄想noteグッズを描いてみました。

noteフォント積み木

一番最初に描きました。
aからzまで、全部noteフォントで出来た積み木。子供が遊ぶうちにnoteの文字が刷り込まれるnoter育成玩具です (^-^)

フライ返し

もっとみる
嬉しい😆 一番スキな駄菓子は、ウマい棒のたこ焼き味!
224

意味が分かると怖い広告

「意味が分かると怖い話」という物語のジャンルがあります。その中でも下記の「井戸」という話が有名で、おそらくご存知の方も多いと思います。

ある日、泣き声がしゃくに障ったので妹を殺した、死体は井戸に捨てた
次の日見に行くと死体は消えていた

5年後、些細なけんかで友達を殺した、死体は井戸に捨てた
次の日見に行くと死体は消えていた

10年後、酔った勢いで孕ませてしまった女を殺した、死体は井戸に捨てた

もっとみる
ありがとうございます。励みになります。
1032

世界の広告に学ぶ「バズるアイデア」の生み出し方その1|特長を誇張してみる

はじめまして。Twitterで世界中の広告アイデアやデザインを紹介しているINSPI(インスピ)と申します。

https://twitter.com/inspi_com

noteでは〈世界の広告に学ぶ「バズるアイデア」の生み出し方〉というタイトルで、世界中の優れたアイデアがどのように生み出されているのか事例を交えて複数回に渡り、紹介していきたいと思います。(この記事はその連載第1弾となります。

もっとみる
ありがとうございます。励みになります。
1173

ARにおけるサービスデザイン完全解説

自分たちMESONは、AR時代のユースケースとUXをつくる会社として様々なARサービスを作っているのですが、その中でARサービスデザインのプロセスやメソッドに関する知見がかなり溜まってきたので、現時点でのARサービスデザインに関する知見を一気にシェアしたいと思います。

ちなみにMESONが主に制作した2つのサービスはAWEという世界最大のARカンファレンスのアワードでSnapchatやMagic

もっとみる
あざます!!!!!
226

『なるほどデザイン』表紙ができるまで

『なるほどデザイン』といえば、なんといってもNoritakeさんのイラストが目を引く表紙が目印。たくさんの人が手に取ってくれるきっかけをつくってくれたこの表紙は、デザイナー関口裕くんの手によるものです。

表紙も自分でデザインするという選択肢も、もちろんありました。そうしなかった理由は、あまりにも内容にどっぷり浸かりすぎていて、適切な距離を置けないだろうと感じたから。もともと自分は、欲張りな性格か

もっとみる
ありがとうございます!!
342

UXリサーチの学び方ー研修編ー

こんにちは、メルペイでUXリサーチをしているみほぞのです。

前回の記事で自分のUXリサーチのはじめかたを紹介しましたが、次は研修編ということで、これまで自分が受けた研修でUXリサーチの実践に役立ったものを紹介します。私の前職リクルートでは研修制度が充実しており、実務に必要があれば部署の予算で受けさせてもらえたり、自分で受けたいものを申請して一部自己負担で受けられる制度などがありフル活用していまし

もっとみる
ありがとうございます!励みになります!
145