ハンドメイド作家さんやショップオーナーさんのための、note for shopping

ショップオーナーさんや、ハンドメイド作家さんに嬉しいお知らせ!

本日より、note記事に商品URLを貼り付けて改行すると、商品カードが表示されるようになります!! 

つまり、モノを売ってるクリエイターさんの、情報発信がはかどるわけです。noteでハンドメイド作品のメイキング記事を作って、そのままminneやbase、storesに誘導して販売…そいういった活動にとても便利に使えるのではないでしょうか?


モノを作ってる人 / 売っている人の情報発信を応援したい

ECショップは大きな流れのトレンドとして、商品だけでなくストーリーの重要度がどんどんと増しています。お金の流れがモノそのものから、価値観やライフスタイル、人生そのものに共感できるかといった側面にシフトしているわけですね。

そんなわけで、ECサイトやハンドメイド作家さんは、モノよりも物語を発信していく必要がでていくわけですが…具体的にそれってどうするの?というきっかけが、なかなか難しいところでした。

noteチームは、この問題はnoteで解決すべきチャレンジだと考えました。ECを売りやすくする、そのために情報発信しやすくすることは、「だれもが創作をはじめ、続けられるようにする」というnoteのミッションの一部だからです。

このへん、自分も10年前にiPhoneアプリを一人でコツコツ売ってたので実感していますが、ほんと個人でモノを売るのは情報発信なしではハードなのです。そういう問題を、今はお手伝いしているnoteで解決したいなぁと。

ものすごくいい作品を作っているのに、露出のチャンスが少なくて、最後の一歩にいたれないそんな作家さんが脚光をあびる、チャンスを作っていければと思います!


カード表示可能なECプラットフォーム

現在、以下の5つのECサービスの販売物が対応しています。詳しくは、プレスリリースをご覧くださいませ。

このshopping for note、ただいま参画パートナーさん大募集。ECプラットフォーマー側的には数行つけたすだけ対応できます。ぜひお気軽にお声がけください!。

ご連絡は pr@pieceofcake.co.jp まで。


そうそう、あわせてAmazonの本をはりつける場合も大活躍。書籍のオススメ(あるいはゲームとかのオススメも)大いに捗ります。このへん、漫画家さんや読書家さんにも需要があるのではないかと。


ショップオーナーやモノ作り系のクリエイターさんだけでなく、みんなの表現の幅を広げる施策です! みなさま是非是非お試しください。


今回のアップデートは、デザインはsaganoさん、実装はhanaoriさんです。そして、かなり大変だったであろう各種サービスとの調整はディレクタのmizunoさんとなります。みなさまお疲れ様でした!!



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

よろしければ、サポートお願いいたします! 頑張っているnoteチームのみんなに、回らないお寿司をご馳走しようと思います。

ありがとー(お返事がランダムに出せるようになりました)
142

サービスの運営・開発ブログまとめ

スタートアップ、サービス系の開発ブログのまとめ。マンスリーで整理し、価値のあるブログを中心に入れ替えを行います。品質重視。
6つのマガジンに含まれています

コメント1件

この機能ってIE11だと表示くずれてたりしますか?
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。