見出し画像

現状を変えられない理由は他人のせい?【斎藤一人】

現状を変えたいと思った時に、なかなか物事がスムーズにいかないことってありますよね。

人と同じ努力をしたからといって、同じ結果になるとは限りません。

その時に、あなたは他人のせいにしますか?自分のせいにしますか?

実は、どちらも幸せの道に進む考え方ではないんです。

人間には「脳」があり、脳の顕在意識のうち、わずか数%しか使うことができていないといわれています。

ということは、物事がうまくいかない理由の9割は「潜在意識」にあるということになりますよね。理屈としては。

つまり、現状を変えるためには、今起きている出来事だけでなく、過去に経験したことにも、一つ一つちゃんと対応していく必要があるんです。

その時に、あれだけ苦労してきたのに、今自分が幸せになっていないのは「明らかにおかしい!!」と思うことが大事。

人生を変えたいと思ったら、まずは「おかしい!」と思うところからがスタートです。

なぜ「おかしい!」と思う現状が続くのか?(斎藤一人さんのお話)

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

1

ツイてる坊主

これまでに、斎藤一人さんから学んだことを自由に投稿していきたいと思います。 ひとりさんのお話を聴いたあなたに、全ての良きことが雪崩のごとく起きます☆
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。