見出し画像

行動ベースで動いてるのに幸せになれない人【斎藤一人】

いつも真面目で一生懸命、努力をしてる人って、人として魅力的ですよね。

ただ、着実に伸びる人もいれば、急に伸び悩んでしまう人もいます。

どちらも行動はしてるのに、結果が異なる。この理由は何だと思いますか?

その答えは、多くの人が軽視しがちな「口癖」にヒントがあります。

普段、どんな言葉を発し、どんな言葉を耳にしているか、そのインプットとアウトプットによって、脳の状態に大きな変化が生まれる。

だから、毎日、「幸せだなぁ」「楽しいなぁ」と、口にできる人は、その言葉を脳がちゃんと聞いているので、またどこかのタイミングで、「幸せ」や「楽しい」を感じられる人生になっていくんですね。

これは本当に、信じられる人だけが参考にしてみてください。

やってやれないことはない、やらずにできるわけがない(斎藤一人さんの音声)

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

2

ツイてる坊主

これまでに、斎藤一人さんから学んだことを自由に投稿していきたいと思います。 ひとりさんのお話を聴いたあなたに、全ての良きことが雪崩のごとく起きます☆
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。