見出し画像

機械学習で知的なルールを自動生成するプロセス

今回は機械学習で知的なルールを自動生成するプロセスについてノートしたいと思います。

従来のITシステムの開発プロセス

まずは、従来のITシステムで知的なルールをプログラムする場合のプロセスを説明します。図にすると以下のようになります。

従来のITシステムで特徴的なプロセスは、

・設計フェーズがある
・実装フェーズで知的なルールを人間がプログラムする


機械学習のプロセス

次は、機械学習で知的なルールを自動生成する場合のプロセスについて説明します。図にすると以下のようになります。

機械学習で特徴的なプロセスは、

・設計フェーズは存在しない
・ビッグデータの収集が必要
・知的なルールを人間がプログラムしない
・訓練フェーズで知的なルールが自動生成される

イメージ的には従来のITシステムで作成しているフローチャートを自動的に生成しているみたいに考えると直感的で分かりやすいかもしれません。


【参考文献】
Andrew Ng(2012)『Machine Learning』コーセラ https://www.coursera.org.
松尾 豊 (著)(2015)『人工知能は人間を超えるか ディープラーニングの先にあるもの』KADOKAWA/中経出版.
Andreas C. Muller (著), Sarah Guido (著), 中田 秀基 (翻訳)(2017)
『Pythonではじめる機械学習 ―scikit-learnで学ぶ特徴量エンジニアリングと機械学習の基礎』オライリージャパン.

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

1

Fookie Monster

IT企業で12年間プログラマ→個人事業主| 本業はAndroid/iOSアプリの開発。余った時間で機械学習・深層学習(ディープラーニング)を勉強中。人工知能(AI)を勉強中な方に少しでも役に立てればと思います。https://github.com/FookieMonster

機械学習

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。