見出し画像

実は半年間シェアハウスに住んでいた話〜前編〜

梅雨があけたと思ったら
もう7月の終わり。
あっという間に冬が来るだろう

今回のテーマは
実は半年間シェアハウスに住んでいた話

2月から半年間
期間限定でシェアハウスに住んでいました!
シェアハウスに半年間住んだ
感想をまとめていきます。

シェアハウスが気になる人
テラスハウスの世界に憧れている人など
必見の内容です!

◇費用が安い!

僕の住んでいたシェアハウスは
家賃36,000+光熱費12,000 計48,000円

4万8千円で電気水道ガス使い放題
しかもWi-fi完備なので比較的安い。
夏場のエアコンや冬場の暖房など
気にせずに使えるのは素晴らしい。

しかも賃貸特有の敷金礼金も
かからないところが多い!
※場所による
なので初期費用を抑えたい人には
シェアハウスは最適かもしれない。

◇家具・家電など買う必要なし!

新生活や新居に引っ越しとなると
やはり家具家電は必要になりますね。
冷蔵庫・洗濯機・電子レンジや布団など
生活に必要なもの購入したり
買い換えたりするのはお金がかかる。。

引っ越しの費用と生活品の購入費用・・・
結構お金かかるな・・・

しかし!シェアハウスだと
生活に必要なものが全て揃っている!

※洗濯機など共用が嫌な人は
シェアハウスにはあまりむていない

◇食費が安く抑えられるかも?

これは住むシェアハウスによるかもしれない
一緒に住んでいる住人次第だろう笑
もし料理好きの住人が住んでいたら
おそそわけをいただける可能性あり!

僕の場合はカレーや餃子など
色々ご馳走になりました笑
また調味料なども使い回せるので
無駄な出費が少ないのだ

◇シェアハウスならではのグローバル

シェアハウスならではの特徴は
これではないだろうか?
もちろん場所によりけりだ。
僕の住んでいたシェアハウスには
中国・台湾・ニュージランド・イギリスなど
多国籍シェアハウスだった。

友達を呼んでパーティをすることが
あるので英語を勉強したい人や
語学を学びたい人はシェハウス留学っていうのも
ありかもしれない笑

◇メリットが多いシェアハウス

僕が住んでいたシェアハウスは
3階建で1階がリビングキッチンと
シャワールームとお風呂(シャワー2室・風呂2室)
2階3階が各部屋となっている。
部屋数は全部で20部屋ぐらいだ。

もちろんデメリットもある

メリットもあればデメリットもある
後編ではシェアハウスならではの
デメリットを紹介したいと思います!

【次回予告】
シェアハウスならではのデメリット


更新を見逃しそうな人はフォロー必須です笑


【おすすめ記事】
納得?脳科学者の話?

#note #毎日更新 #毎日投稿 #エッセイ #コラム
#日記 #レビュー #おすすめ #毎日note
#ライフスタイル #ノマド #フリーランス
#仕事 #学校 #社会人 #学生 #大学生 #自己紹介
#初投稿 #アクセス #ブログ #オリジナル #日本
#世界 #脳 #性格 #オリンピック #脳科学
#研究 #本 #おすすめ #生活 #休日 #日常
#暮らし #一人暮らし #シェアハウス #シェア
#テラスハウス #英語 #世界 #中国 #グローバル
#インターナショナル

この記事が参加している募集

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

気に入っていただけたら是非Twitterでシェアしてください!

よろしければSNSでシェアお願いします!
26

まっすー

1994.8.13 /カメラ片手に自分が行きたい場所(SPOT LIST)を旅してます。詳しくは Instagramをチェック!▶︎@mpb110

増田書店

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。