スクロールの墓場-walking dead-

hola,sawade krab,hello

今週も人生を生きています。

皆さんはどうでしょうか、生きていますか?


冒頭の文言は、現在習得の手前をうろうろしている外国語です。

英語を外国語と呼ぶのもどうなんでしょうね。

まだ話せないよ..という方もいると思いますが

義務教育内の英語で、なんとかなる(断言)

と私は思っています。よくありがちなのは、「それ文法が違うじゃん」という指摘。そういう思考回路は、受験戦争で卒業しておいてください。

いますぐ、チケットを格安航空(LCC)でとって、一人で海外に行ってください。

東南アジアでは、インバウンドビジネスの特徴柄、英語を話す人が多いです。彼らが文法をミリ単位まで気にしていると思いますか???

会話ができれば良いんですよ、コミュニケーションが取れれば良いんですよ。

結果として伝われば良いんです。外国の方に、文法が違うぞなんて指摘されたことはありませんし、単語を連ねただけのような私のノリの英語でも、会話は成り立ち今や友達です。ぜひ、弾丸海外旅行で脳みそにスパークをかけましょう。指差し単語帳出してるそこの貴方、ニュアンスを伝わるかどうかを意識しましょう。




というのは、前置きでして

各種生活コマンドがある中で、インプットしたトピックの中から何となく気になっているもの、興味が惹かれるもの、面白いものなどを、こちらに勝手にアウトプットしていこうと思います。毎日スマホをスクロールしまくって(仕事の合間も)何がなんだがわからなくなりませんか? 目で追ってる情報はトレンドでも、目の前の今日イチにちを見ると、やけにレガシーな古代的な風景で、さっさとLCCで羽ばたいてしまいたくなる。そんな思いを燻らせながら、毎日をやっています。


本:「世界の潮流2018-2019」大前研一
https://www.amazon.co.jp/大前研一-世界の潮流2018~19-大前-研一-ebook/dp/B07C2QNJ54

最近目にすることが多い文字列

「日本のGDPは伸びなくなってる」

この本でも書かれていますが、いまの状況でそれですから

超超超高齢社会になっていく中で、若者に今以上に

チャレンジを促して、またその失敗した場合の若者を受け入れてあげるフィルターを手厚く作れるのかどうかにかかっている。

この国にある「ねじれ」みたいなもの、例えば新卒一括採用

やたらそれにこだわるような価値観で、大卒でその道を外れるとどうのこうの

ヨーロッパでは、就職しても再度学び直しに、学校の門をくぐるケースもあるみたいです。


今やってることで、結果が出てないのに、それをそのまま続けてもダメなのはちょっともう明らかですよね。

ま、この本は世界の潮流について書かれていまして、とても面白い一冊です。

書店で買ってそのままカフェで1時間ちょっとで一気に読み切りました。


その他

「マレーシアの治安について」

「マレーシア 治安」でGoogle教授に検索かけると出てきますが、

・タクシーに乗ってたら、人気のないところに連れていかれそうになって大声の報酬を運転手とやりあった

・コンドミニアムは扉が二重になっている。(打ち破って泥棒がくるから

・空港で警官が銃を持ってる(戦闘用か警備用の銃かで、治安がわかるらしいですが、どうやら戦闘用のよう)

・帰国してからクレジットカード会社から電話があり、不審な操作が確認されているとのこと(スキミングされたか)


とのことで、結構身構えますね。

マレー語と英語、英語が使えるということで、現地で働いている日本人もかなりいて、マレーシア転職を本気で考えているわけではないですが、トランジットで年末に2度ほど寄るので、それに向けて調べています。

治安といっても、場所によって全く違うのも事実で、日本でも治安の良い/悪い場所はありますし。都内で突然切りつけられるなんて事件もありましたね...

クアラルンプールの治安がどこまでどうなのかを今後も情報収拾します。


「高齢者問題」

数百人の65歳以上の方を日常的に見ていまして、

高齢者(全員生きている限り、高齢者になるわけですがテクノロジーやインターネットなどontimeでどんどん更新されていってる速さに、ついていけていないように見えています。

義務教育の中で、パソコンの使い方を習う授業があった世代、ない世代

でやはり差は開いています。

デジタルネイティブ

ビットコインネイティブ

プログラミングネイティブ

電子決済ネイティブ

EVカーネイティブ

複業ネイティブ


今後トレンドになっていきそうな、分野にかすっておくことが命運を分けるような気がします。

インターネットでオンタイムで更新されていく情報を追っているつもりでも、「つもり」では何にもならないという事実があります。

「知らない」→「知ってる」→「やったことある」

どうですかね、経験ある/なし

これってどう見てもだいぶ違うでしょう。右にドンドンスクロールしていく生き方をしたいもんです。

かといって、あまりにもやることが多すぎるので、精査しなくてはならない。

絞った中にオンタイムのトレンドの、その先に来そうなものに手塩をかけておくのも忘れずにいけば、きっと過去なんて抜け殻になり、ドンドン高齢者になってもアップデートしていけると信じたいところです。

このイカれたサバイバルゲームで一発は最低でも引っ掛けにいきましょう。(自戒の念を込めて)


adios amigo

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

4

MARIA

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。