見出し画像

7.マイブームの移り変わり【1歳4ヶ月】

こんにちは、閲覧ありがとうございます。
このブログは、2018年生まれの息子を持つ母の、将来大きく育つであろう息子へ宛てた手紙のような日記のようなブログです。時系列はバラバラです。
※文章を飛ばして漫画のみでも読むことができます。


ゆう君のマイブームは、その時その時でころころ変わります。熱しやすく冷めやすいタイプ、ママとそっくりです。
が、時々ずーっと好きなことってあるんですよね。今日はそんなゆう君の長く続いているマイブームのお話です。

【「くるくる回る」のが好きなゆう君】

歩けるようになった頃からでしょうか。なので、多分1歳頃から、その場でくるくる回ることが好きになったようです。
回ると気分が悪くなる私には何が楽しいのかわかりませんが、回り終わった後にふらふらする感じも楽しんでいる様子。

1人で回るのも好きなのですが、しばしば私たちの手を握って一緒に回ることを要求してきます。
これは1歳2ヶ月頃からでしょうか。要求があると、相手の手を握ってその場に連れて行こうとするようになりました。手を握られると、可愛過ぎてそりゃあ言うことを聞かないわけにはいきませんよね。なんでも聞いちゃいます。

仕事から帰ったパパは、大概私が家事をしている間ずっとゆう君と一緒に遊んでくれています。昼間一緒にいられない分、いっぱい構ってくれるのがとっても嬉しそうなゆう君。パパの手を握って、回り始めます。

案の定、気分の悪くなるパパ。

子供ってなんであんなに平気で回り続けられるんでしょうか。その場でぐるぐる回るのもですが、ずっと部屋の中をぐるぐる走り回り続けるのも、自分で考えるととっても気持ち悪くなりそうなものですが…。

ここでパパが戦線離脱しても、自分でずっと回り続けるゆう君。
そこでまだ怒って泣き叫んだりしないからマシですよね(と言いつつ、最近ちょっとずつその片鱗は見えてきています)。


【今までのゆう君のブーム】

ころころ変わるものの、長いものは3〜4ヶ月くらい続きます。
思い出せるものや記録に残っているものでいうと、
● 壁に頭ゴンゴン打ち付ける(6〜10ヶ月頃)
● 高い奇声をあげる(6〜10ヶ月頃)
● 立っているママの足の間から出てくる(9ヶ月〜現在)
● ママのお腹の上で飛び跳ねる(10ヶ月〜1歳頃)
● 掃除機をかける(1歳〜現在)
※現在=1歳4ヶ月
など。

もっともっと沢山あるのですが、今後漫画でも残しておこうかなと思ってます。
とにかく、ブームになりやすいものの共通点としてはやっぱり、「大人が反応してくれやすいもの」のようです。
壁に頭を打ち付けていれば飛んで行ってやめさせますし、公共の場で奇声をあげれば「静かに」って声をかけますし、お腹の上で飛び跳ねられたら苦し過ぎて絶対反応します。
それで言うと、この「くるくる回る」や「掃除機をかける」と言ったものは、こちらの反応なしでも延々と楽しんでひとりでやっているので、それらのブームとは少し種類が違うようです。成長してきて理解度が上がり、本当に自分が楽しいと思うものが出てきたのかもしれません。

ブームひとつとっても、いろんな事が見えてきて面白いですね。振り返ると、この1年間だけでも思い出深いものです。これからもできるだけ、記録に残していけるといいな。

…とは思うものの、子の成長の速さになかなか付いていけない毎日です。
もうここ数ヶ月だけでも記録に残せていないことがいっぱいで残念な限り…。ママ、頑張ります。


______________________________

初めましての方は、以下の記事も合わせて読んでいただけると嬉しいです。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

ありがとうございます、嬉しいです!
5

めぐ

2018年生まれの息子を持つ母の、将来大きく育つであろう息子へ宛てた手紙のような日記のようなブログを書いています。 ※文章を飛ばして漫画のみでもお読みいただけます。

「大きくなったあなたへ」

2018年生まれの息子(ゆう君)へ宛てた、手紙のような日記のようなブログです。内容は雑多です。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。