笛美

広告業界の片隅にいます。なんだか最近モヤモヤすることが多く、勢いでnoteを作ってしまいました。日本のジェンダー格差をなんとかしたいです。 https://mobile.twitter.com/fuemi_ad
固定されたノート

西武・そごうの広告について女性の広告屋は「怒ってくれてありがとう」と思いました。

西武・そごうの広告について、女性の広告屋として思ったことを、どうか言わせてください。結論から言うと、怒ってくれてありがとうございます。

●第一印象

あれ?どっかで邪魔が入ったのかな?と思いました。
もしかしたらチーム内に女性がいたのかもしれない。
でも、なにかがあって、やろうとしてることが頓挫したのかな。
コピーライターとアートディレクターの意思の疎通ができなかったんだろうか?他にもビジュアル

もっとみる

なぜ7歳のころの性被害を5年も言えなかったのか。広告と何の関係があるのか。

※大切なあなた様。この文章はフラッシュバックの可能性があります。どうかご無理なさらないでください。

※広告業界のあなた様。できれば最後だけでも呼んでください。

※幼女が好きな方。幼女はこの世に存在しません。あなたと同じような人間がいるだけです。

近所のおかし屋さんに
はじめてつれてってくれたのは、
お父さんとお母さんだった。
古い木のガラス戸から
外の光が差し込んでくるお店
チョコやうまい棒

もっとみる

底辺童貞だった女から童貞のあなたに、 秒速で幸せになる方法を伝えたい。

かわいい子と付き合いたい。
でも恋愛経験も性経験もない。
そんなあなたでも大丈夫。
今日から幸せに愛される男になる
方法を教えます。

もし彼女や奥さんができたら、
してほしいことはなんですか?

できるだけ細かく多く
紙やスマホのメモに書き出してみましょう。

おうちデートをしたい。
朝ごはんを作ってもらいたい。
バレンタインチョコをもらいたい。
おしゃれなスポットにデートに行きたい。
センスの

もっとみる

バレンタインに女性同士の蹴落としあいについて考えてみました。

今年のバレンタインの広告で「女は陰湿なのか?」
ということが話題になりました。
蹴落としたり、蹴落とされたり、足を引っ張ったり、引っ張られたり。
それが女なのでしょうか?

なにを隠そう、私は女性から蹴落とされたことがあります。正直に言うと、女性を蹴落としたくなったこともあります。どちらの経験も、心が石になりそうな重苦しい体験でした。

いま女性の先輩にいびられて悩んでる方や
「あの女さえいなけれ

もっとみる

② キャリアと出産のダブル時限爆弾に詰められる笛美。

前回、負けられない、愛されねばならない戦いにどっぷり浸かり、会社にしか居場所がなくなっていった要領の悪い笛美。

職場の男性たちは、
かなり女性にモテているようでした。

合コンしてお持ち帰りした話、
夜中に呼び出せばヤらせてくれる女性の話、
デリヘルの話、
遊んだ女の人がストーカーみたいになった話・・

そんな女性たちを笑うことで、
私は優越感を感じていました。

男性の先輩や同僚たちは、
次々

もっとみる